稼いだ先は?5日間の宮古島滞在で見つめ直した自分のゴールと今後。

こんにちは
うとです。

 

つい先週、経営者の友人3名と
誕生日祝いもかねて宮古島にいってきましたー!

 

実は2021年は2回目の宮古島。

 

本島にも、
石垣島へ行ったこともあるのですが
わたしは圧倒的に宮古がすき。

 

宮古島は海しかない。
レジャーというレジャー施設がない。笑

 

だからこそ!
宮古のビーチを楽しみつつ、
最終的にはしっかりと内省をしてきました。

 

サムネイルで下ネタと思ったら
すみません…
(わたしの心が汚れてるだけ?)

 

SNSとかに疲れてたり、
情報に翻弄されてうう…ってなってる人は
そこから脱出するためのヒントがあると思うので
見てもらえると嬉しいです。

 

「宮古って4日もいたら暇じゃない?」

友人に
今度経営者仲間と宮古島にいってくるよ〜
って話した時に言われたことがあって。

 

それが
「宮古島って4日いたら暇じゃないの?」
って言葉。

 

その時は初めての宮古島だったし、

 

「そうなん?やることなくなるのかな?」
「でも女同士だし話しているうちに
時間が経つんじゃないかな」

って思って、とりあえず行ってみました。

 

が、その時の旅行では2日目から
季節外れの台風がいらっしゃって…笑

残念ですが海遊びとか
ビーチに寄り付くってことが
かなり難しかった。

 

17エンドにもいったし、
伊良部大橋も運転したけど、
台風と曇りには勝てず…

 

「宮古島が晴れている時の
美しさはどんなもんなんだろう」

 

と思いながらも
ヴィラに引きこもりながら
色々と語り合いながらあっという間に
4日間を終えました。

宮古島ってビーチと星空しかない。

んで、今回は経営者の仲間と一緒に
宮古島に遊びにきました。

 

前回の台風リベンジ!

 

今回は初日にレンタカー手配をして
同じ飛行機に乗り、現地で集合。

 

日程だけは決まってるけど
どういう動きをするかは
一切決まっていなかったんです。

 

まあ、みんなフリーダムだし、
普段そこそこ忙しい(多分)ので
ガチガチに計画を決めるよりも
ゆるっと決めるくらいでいいやって感じで。

 

さてじゃあ明日何する?ってなった時に
ガイドブックを見ると…
ほとんどビーチしかないんですよ。

 

 

17エンド

与那覇前浜ビーチ

砂山ビーチ

伊良部大橋

池間大橋

渡口の浜

通り池

東平安名崎

 

見事に全部海関連。

 

沖縄本島のように美ら海水族館だったり
やちむんの里だったり
首里城だったり。

石垣のように
西表でマングローブツアーしたり
竹富島で水牛に乗ったり、
最南端の波照間島へ行ったり。

 

そういうのがあるわけではなく。
(あ、もちろん宮古も
フェリーで離島にはいけますけどね)

 

おすすめスポットはほぼビーチ。

 

だから宮古にいってくる〜
っていったときに
「海しかないよ」って言われたんだな…笑

とようやく気づきました。

それぞれのビーチは1つも同じじゃない

とはいえせっかくの全日程晴れ!

 

昨日ビーチいったからいいや。じゃなくて
この際ビーチを堪能してみようと思って、
お友達を連日ビーチに連れ回しました。笑

(付き合ってくださって本当にありがとうございます…!)

 

宿泊したのは伊良部にあるヴィラ。
前回宿泊したのと同系列のヴィラにしました。

このデイベッドで昼寝(というか本気寝)を
していた画伯が。

 

このヴィラ、お値段の割に
2ベッドルーム。2トイレ。2シャワールームと
痒いところに手が届く素敵なヴィラなんです…。

 

 

さてさて、ではまず砂山ビーチへ。

伊良部大橋をドライブする気分は最高。

僭越ながらわたくしめともう一人の方が運転係。
宮古はスピード出さなくてもいいし、
(60kmだしたら車に注意されますw)
一本道だから、ペーパードライバーでも
割と運転しやすいかなぁと。

ここは白い砂をサクサク歩いた先に
ぱーーっとエメラルドグリーンの海が広がってました。

 

ビーチの旅、一発目の海だったのでギア全開。

割と波が激しくて、
童心に返ってギャーギャー言いながら
波を楽しみました。

 

 

ただ、帰り道の小高い砂の丘に
思いのほか足を取られて
「はあ…はあ…はあ…」

とどこぞのお年寄りかのように
ゼイゼイ言いながら登っていた
アラフォーが一人(←わたし)。苦笑。

 

 

途中、「もう無理、誰かおぶって」
と言いそうになりました。

 

 

その次。
佐和田の浜、というビーチが
ヴィラの庭から歩いていけます。

 

遠浅で子供でも安心安全な印象。
透明度も高くて、静か。
波も緩やか。

ヴィラからすぐ歩いていける距離だったから
濡れてもいいや〜で
じゃばじゃば入ったり歩いたり。

 

無心で歩きながら
波の音を聞く。

 

普段YouTubeで聴いてる波の音と
全然違うやんけ・・・

ってしみじみ思いましたね。

 

(感性の天才先生の作品)

 

インスタ映えスポット下地島空港17END

前回、ブランド服に身を包んだ
女性がバシッと撮影されていたところ。

 

引き潮に合わせて行ったので
もう最高に綺麗でした。

 

 

いつまでも見てられる。

 

下に降りたら全然違う景色が撮れると思うけど
私のつたない体力で降りる勇気はなかった…。

 

最終日も懲りずにビーチ。

東洋一美しいビーチと言われる
与那覇前浜ビーチ。

 

マジで綺麗だった…。

全然泳げる。

 

泳いでる人を見て、

なぜ私はここに水着じゃなくて
普段着で来てしまったのだろう…。

 

死ぬほど後悔。笑

(次回はたとえ冬でも
念のためショートパンツは持参する)

10月までは海で遊べるらしくて
シュノーケルやっている人とか
バナナボートやってる人とかもいましたね。

 

言うなればまあ普通のビーチなんだけど
とにかく白い砂、エメラルドグリーンの海。
透明度が高いから永遠にみていられる。

 

あーーー文字では伝わらない。
もどかしい。

 

もう本当に綺麗だし、何より人が少ない!

 

ハワイのワイキキビーチなんて
芋洗状態だもんな…

(もちろんここも時期によっては
もっと混雑していると思いますけど)

 

本当にすんごく綺麗な海でした。

 

ここは透明度が高いから
浅いかな?と思いきや意外と
深かったりするので、子供は要注意かな。

 

何もない=楽しめるか?

宮古島ってほんとにビーチしかないです。

海のみ。

綺麗な海、夕日、星空。朝日。

あるものは太陽と海、ときどきご飯。

以上。

 

 

だから、人によっては
4日間いれば十分なんじゃないか?

って思う人もいるのかもしれないなって
思いました。

 

実際検索ワードでも
宮古島 つまらない

というワードが出てきますし。笑

 

でもその「何もない」からこそ
海だけを楽しめる。

 

マジで海、
右も左も海。またはプール。

 

 

海と自分

太陽と自分

空気と自分

 

ポエムっぽいんだけど、ほんとそんな感じ。

 

自然しか選択肢がない。

 

だからその「自然」をいかに
楽しむか?ってところが
宮古島を楽しめるかどうかなのかなーと。

 

そんでその海と太陽と空気に惹かれた人が
宮古に移住したり、長期滞在したり
するのではないのかなー。うん。

 

逆に、刺激を求めたいとか
情報取りまくってスピード感を
求めていたいって人には当然だけど移住とかは向いてないですよね。

何もないからこそ、思考がクリアになる。

こういう場所に来ると何がいいかって
今の自分がどういう状態なのか
何に幸せを感じるのか
どう生きていきたいのか

 

それを考えることができるんですよね。
内省ってやつです。

 

一部では幸福論不要説も聞くけど
個人的には幸福論不要を唱えるほど
若くはないし、
そもそも幸せになるためのビジネスだから。

 

やっぱり自分が何に幸せを感じて
何に嫌悪感や苦手意識を感じるのか
「幸せじゃないこと」が何か
知っておくべきだと思う。

 

 

まあわざわざ宮古島で内省せんでも、
ノート持ってカフェでもできるんだけど。

 

私は内省って結構苦手で、
こういう情報を遮断できる場所じゃないと
なかなか頭が空っぽにならないので。

 

(東京のカフェだと
内省は内省でもなんかちょっと
歯を食いしばった感じの内省になってしまうし、
自宅だと子供達が話しかけてくるし)

 

誰もいない場所で
全部で3部屋の小さなホテルで
静かに残り2日間は内省してました。

 

これからどうしていきたいのかとか
今の事業をどうするのかとか
サービスを増やすのかとか
来年は何をするのかとか。

 

ひたすら宿泊したホテルの
ビーチサイドでぼけっと考えてましたね。

(後半は砂山ビーチ近くのホテルに宿泊しました)

 

走り抜けることも嫌いじゃない。
とはいえのんびりすることも好き。

 

なので、東京にいると
自分で気づかないうちに全力疾走、
いつのまにか自分がやりたくないこと
向いてないことを始めていたり。

 

SNSとか見てたら他人に影響されちゃうし。
次から次へと現れる発信者に
焦りを感じたり。

 

まあ、わたしもいうても人間なので
周りの環境に影響されてしまいます。

 

 

なので、
定期的にだれかと話して壁打ちしたり、
こうやって何もない場所でただぼーっと過ごして、
ひたすら自分について考える時間は必要だったりします。

 

上を目指せとか
億の世界がとか
そういうのも嫌いじゃないんだけど
みんながみんなそのゴールじゃなくていいと思ってて。

 

人類全員がルフィみたく
海賊王を目指しているわけじゃないじゃないから。

 

結局自分がどこをゴールにするか、
どこを目指したいか、なんですよね。

 

今ってネットのおかげでどうしても
情報量が多くなってしまって翻弄されがち。

 

自分の目指してないゴールを
目指すことほどしんどいことはないので、
たまに自分がどういうゴールを目指しているのかって
内省する時間はきっちり取るべきだと思いますね。

 

そういう意味では今回の宮古島の滞在は
とっても良い滞在だったなって思います。

 

走り抜けてる人ほど
鬼行動できちゃう人ほど、
意識的に内省した方がいいよ。

 

気づいた時には
走り込みすぎてぶっ倒れてるかもしれないから。

 

ぜひ、贅沢かもしれないけど
内省だけをしに「宮古島」、おすすめです。笑。

 

P.S 最高の5日間でした。

全員関東在住なのに宮古島で
誕生日祝いとするというおかしい人たちの集まり。

 

 

ヴィラの朝食のキッチンカーのおじさまが
宮古に住みながらたまーに東京に戻って社長さんを
している方でした。
(広告代理店の人で沖縄ヴィラの広告の打ち方とか
シェアしていただきました。もっと話聞きたかった…!)

なんていうか、
「ゆるっとしてて、
肩に力が入ってなくてかっこいいな…」って心から思いました。

 

溢れ出る余裕。
笑顔が素敵すぎました。

マウント取り合って俺が俺が俺がああああ!
みたいなSNSを見ていたから、すげえ癒されました。笑

 

これだけ見るとパリピに見える?
でも陰キャの集まり。笑
小学校の時にクラスの端っこにいたという共通点。

 

この年齢で仲良い人なんてできないって
思ってたけど、人生レベルで付き合える友人との
3日間、毎日毎日話が尽きないし、楽しかったなぁ。

 

ほんとに良い友人に囲まれて、幸せすぎました。
ビジネスをしたらこういう出会いがあるから
やっぱり最高。

 

宮古島ほんとーーーに最高でした。
帰りの便はガラッガラでまだまだ観光客が
戻ってきてないかなって思ったので、
協力のために笑、またいきます。

 

後半宿泊したホテルについても
すごくよかったのでどこかで記事を書こうかなぁ。

 

ではでは。

副業→在宅で稼げる方法を学べる無料メルマガ

メルマガ登録で、

特典1:ビジネスの基礎基本・自動収入オンラインセミナー

特典2:0からのビジネスの説明書・スタートダッシュチェックリスト

の2つを無料プレゼントしています。

さらにアンケートに回答して追加プレゼントも!

※メールは解除リンクからすぐに解除できます。
※GmailかYahooメールでの登録を推奨します。
※iCloud、携帯、hotmailは到達しない可能性が高いので避けてください。
※ご記入いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。

 

  • ゼロスタートの超多忙の看護師ママがたった1年で月収200万になるまでに知識の土台となった長く使えるビジネスの基本とは?

  • 成果を出せない典型的なマインドセットとたった10分で打開する方法
  • ネットを活用した寝ていても100万稼げる自動化とは?
  • 永遠に変化しない人間の「個性心理学」気づいたら読み続けている魔法のライティング

  • 鬼滅の刃やジェラピケに学ぶ、陰キャでも人気者になれるテンプレート
  • 1日で20リスト以上の新規のメルマガ読者がどんどん集まってくる集客の秘密

 

 

ただの看護師→年商3000万の女性起業家へ!?

 

今、私は月に200〜400万自動で稼ぎ続けています。

 

でも、半年前はごく普通の看護師でした。
資格職だから就職には困らなかったし、
お金は貰えていました。

 

ただ妊娠出産を経て、

 

・16時間夜勤が月に6回

・育児と仕事と家事に余裕がなくてイライラする日々

・感情的な上司、女社会特有の人間関係

 

「定年までこの仕事はできない」
と気付きました。

 

そんなときにインターネットに
「仕組み」を作れば、お金と
時間を両立させる働き方ができると知りました。

 

1年間育児と家事と仕事の
隙間時間に取り組んだら、
1年以内に看護師を退職することもできました。

 

自分で稼げるようになって
理不尽な上司や愚痴ばかりの同僚と付き合う事もなく、
自分の人生の幸福度がとてもあがりました

 

メルマガでは私が収益化するまでに
してきたことを公開しています。

 

下記記事では今までのストーリーを
漫画にしています。

 

3分程度でさくっと読めてしまうので、
ぜひ読んでみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!