毎日、笑顔で「おかえり」って言いたい。
ママだってワガママに好きなことをしよう。
旅行

【マウイ島旅行記】パイア散策&サムサトウズでドライサイミンに舌鼓

ハワイ・マウイ島は日本人よりも欧米人がリゾート地として選ぶ場所。

初めてのマウイ島で、サーファーズタウンであるパイアと、パイアから少し離れていますが
ワイルクにあるドライサイミンのお店、サムサトウズでランチをしてきたのでご報告。

パイアは小さいけど、活気のある素敵な町。
サムサトウズのドライサイミンはいくらでも食べられてしまう、日本人の舌にぴったり合う味付けで家族みんな大満足してきました。

\サムサトウズとパイア観光はレンタカーが便利!/

ハワイ最安値を探せるレンディングカーズがはこちら♪

マウイ島・パイアはサーファータウン

パイア店舗
マウイ島パイアはカフルイ空港から車で20分ほどの距離にある、かつてサトウキビで栄えた町。
その当時、多くの日系人が移り住みました。

一旦は衰退したものの、1970年代からヒッピーやサーファーたちが徐々に集まり始め、今はおしゃれなサーファータウンとしてにぎわっています。

パイアの午前の早い時間がお勧め

パイアには無料市営駐車場がありますが、お昼あたりになると観光客やサーファーたちが集まり、駐車場は大混雑。

路上駐車をしている車も山ほどありますが、異国の地・ハワイでもし警察に見つかれば、罰金は避けられません(そしてハワイは路上駐車に対してかなり厳しい。その割に多いけど)。

なので、パイアに行きたい方でレンタカーを使う方は早い時間帯に行くことをお勧めします。

うと
うと
うと家がパイアに到着したのが10時20分くらいでしたが、その時点で残り10台くらいでした。

パイアの町の手前に無料駐車場あり

パイアの手前に駐車場があります。

カフルイ方面から36号。HanaHWYを上がっていくとパイアの町の看板が見えてきます。
パイア看板
この看板をすぎて、すぐの右にパイア公営駐車場、Paia Town Public Parking があります。

うと
うと
GoogleMapでナビを入れるときはパイア 無料駐車場、ではなくPaia Town Public Parking、と入力すればOKです

パイア駐車場看板そこそこの台数が入りそうですが、うとが行ったときはかなり埋まっていました。
時期もあるかも。

欧米の方が夏休みを取る時期は埋まりそうですね。

\日本最大の海外オプショナルツアー予約専門サイトで種類豊富/

パイアへオプショナルツアー予約はVELTRA★がおすすめ♪

長男
長男
レンタカーはちょっと…という人はオプショナルツアーがおススメだよ♪

パイア散策

パイアはこじんまりとしているので、子供連れで歩いても町全体を歩くのに30分くらい

マウイといえばオールドタウン・ラハイナが有名ですが、うと個人的にはラハイナよりパイアの方が好き。

お店のお姉さんもとってもフレンドリー。

パイア街並みどうもババと上の子が写真に入ってきてしまってなかなかうまく取れずですが…
ブログのための写真は多いくらいでちょうどいいのよ。邪魔せんでくれ…

パイア街並み
マウイはハワイ島より交通量は多い
道はまっすぐ一本道なので、運転としてはそこまで難しくないとうとの旦那さんより。

パイアカフェこういうおしゃれで、カラフルなカフェがたくさんある。
子連れなので入りませんが。

有名なアンソニーズコーヒーとやらの写真がないぜ…泣。
家族と行くと写真撮影に十分な時間をかけられないジレンマがあります。

パイアでTシャツを購入!

パイアのセンスの良さそうなお店にあったTシャツを購入。
うと家のちびたちと甥っ子ちゃん宛に。

おそろいで購入したかったのですが、サイズがね…

アメリカの子供サイズはちと大き目なので。


う~ん、なんでハワイのTシャツってこんなかわいいんだろう…
カジュアルだけど、センスが良いのです。

単に好みっていうのもありますが。

アウトドア系のTシャツが多いうとですが、ハワイではこういったアロハなロゴだったり南国テイストのTシャツを購入します。

本当はパイナップルのALOHA、と書いてあるTシャツの方が好みだったのですが、アイボリーで汚れが目立つのと、せっかくパイアに来たのだから!ということでパイアTシャツにしました。

パイアで大人気のパイアフィッシュマーケット

パイアといえばパイアフィッシュマーケット。
パイアの中心地にあるレストランで超満員でした。

パイアフィッシュマーケット                ※公式サイトより画像お借りしました

パイアは36号線沿いがメインストリートですが、ボールドウィン・アベニューとの交差点にあるので、わかりやすい。

本当はここでランチをする予定でしたが、あまりに混雑していたので諦めました。

またこちらのフラッドブレッドカンパニーもパイアでは大人気。
フラットブレッド
こちらはピザ屋さん。
フラットブレッド、というそうです。

こちらはうとが行った日は比較的座れるようでしたが、いつもは大混雑だそう。

この2つのお店はとてもご近所さんです。
どちらかが混んでいたら、空いている方にいきましょう。

セレブも通うマナフーズはオーガニックショップ

パイアにはオーガニックショップとして名高いマナフーズがあります。
すぐ上の地図の右端の方にManaFoods、とあります。

パイアフィッシュマーケットを曲がり、ボールドウィンAveを少し歩くと見えてきます。
ボールドウィンAve紙袋を持っているだけで様になる外国の方…

マナフーズ
見た目は小さそうですが、中はとっても広いです。
オーガニック製品がたくさん。

マナフーズのエコバッグもお土産にお勧め(^^♪

うとのように少し長めに滞在する方はシャンプーとかを購入するのも良いと思います。ジョンマスターも少しお安くなっています。2100円くらいなので2割程度ですが。

オーガニック系のリップもお土産にちょうど手ごろ。
US4~7ドル程度で購入できるのでバラマキもしやすいです。

パイア周辺の海は波が荒いので要注意

ちなみにマナフーズだけはちびたちを連れていくのは厳しい…と思ったので、パパにお願いして30分だけもらいました。

ちびたちは近くのビーチへ。

ただし

パイアはサーファーが集まる町。
波が少し荒いです。

今回の旅行ではマウイはオアフに比べるとやや波が荒い(高い)かな?と感じました。
なので遊泳はやめておきましょう。

写真では入っている方がいますけど…小さなお子さんがいる方はやめておいた方が良いです。

うちのちびたちは水際で砂に絵をかいて遊んでいたみたいです。

パイアからサーファーのメッカ・ホオキパビーチはすぐ近く

パイアから車で5分ほどのところにマウイ島での有名ビーチ・ホオキパビーチがあります。

ウインドサーフィンの聖地。冬には大きな波を求めて、サーファーたちが集まるそう。
ビーチ側は大混雑。

見晴台もあるので、観光の方はそちらから眺めるのがお勧め。

うとは時間がなく、ちびたちもお腹を空かせていたのでこちらには寄りませんでした。

サムサトウズはドライサイミンの名店

サムサトウズはマウイ島・ワイルクにあるドライサイミンの有名店。

パイアで暑さにやられていたので、ちびたちでも食べやすい麺類にしようとレンタカーでパイアから移動。

パイアからサムサトウズへの地図
車で20分少々。
ちびたちはぐっすり。

カフルイ空港からも近いので、マウイ島に到着してレンタカーを借りたらサムサトウズでランチをしてからホテルに向かう、というのもありです。

サムサトウズの場所はこちら

サムサトウズはこちら。

駐車場あり。
うとが行ったのは超・昼時(12時10分とか)だったけど、2台分くらいは空いていたかな?

サムサトウズは人気店

サムサトウズは日系人が経営しているお店です。
ドライサイミン、通称ドライミンが有名。

皆さんこのサムサトウズのドライミンを求めてランチにやってきます。

入り口に名前と人数を記入して呼ばれるのを待ちます。うとが行ったときは3組待ちくらいでした。
10分くらい待ったかな?

うと
うと
窓のところにあるちらっと見える黄色のメモ帳に名前を書いて待ちます

メニューはドライサイミンのほかに普通のサイミン(汁に浸っている方)、ワンタンメン、フライドポテト、ハンバーガーからおにぎりまで(沖縄のじゅーしーのような感じ)。

うと家はドライサイミンとサイミンだけでお腹いっぱいでしたが、周り皆さんサイミンとハンバーガーとか、鳥の照り焼きとかをオーダーしてました。

ドライサイミン、サイミンを実食!

ということでいよいよ実食です。
椅子に座ってオーダーしてから10分ほど待ったでしょうか。

周りはサイミンにさらにハンバーガーやポテトを食べている強者ばかりです。
私たちのようなザ・観光客!!といった感じの人も見当たらなく、地元の人にも人気なのでしょうね~。

サムサトウズドライミン
こちらがドライミン。
少し濃いめの味付け(何と言ったらいいのか…醤油ベースです、オイスターっぽい)で、付け合わせのスープにつけて食べても良し。

単体で食べても良し。

うとはスープにつけて食べるのが好きだったのでスープに浸していました。

ドライミン
ちびっこもひたすら麺に夢中。
うと、パパ、ちび2名、ばばの大人3人+子供2人で

ドライミン ダブル
Dry Noodles double
サイミン  スモール
Saimin small

でお腹いっぱい~!!

ちなみにメニューは画像がないのですが笑、メモ書きによると

Dry Noodles small   6.50ドル
Dry Noodles large   7.50ドル
Dry Noodles double   10.25ドル
Saimin small           6.25ドル
Saimin large           7.25ドル
Saimin extra large   8.25ドル

そのほか多数メニューあり。ベジタリアンメニューあり。

ばーばはいつも小食なので、スモールでおなか一杯になっていました。

一人一つずつ頼むなら女性はスモール、男性はラージでしょうか。
うちはダブルサイズをシェアしたので、ランチで合計20ドル程度(チップ込み)。

とっても食べやすくておいしいドライミン、マウイ島へ行くのであれば、ぜひ訪れてほしい場所です。

\日本最大の海外オプショナルツアー予約専門サイトで種類豊富/

パイアへオプショナルツアー予約はVELTRA★がおすすめ♪

まとめ

ということで、まとめも何も、パイア散策とサムサトウズのドライミンについてでした!
ラハイナだけがマウイじゃないよーーー!

スローだけども活気のあるカラフルなサーファーの町、パイア。
日本人の舌に合う、食べやすくてほっとする味のサムサトウズのドライサイミン。

マウイへいくなら絶対に行っておくべし!!

特に小さなお子さんがいる方にはラハイナよりもパイアの方がこじんまりで行動しやすいですよ~。

↓↓こちらの記事にホテル滞在記もあります。

レジデンスインマウイワイレアアイキャッチ
【子連れお勧め】レジデンスインマウイワイレア宿泊レポ!コンドタイプで広々。マウイ島のレジデンスインマウイワイレアは6人定員のコンドミニアムタイプのホテル。子連れには痒いところに手が届くありがたいキッチンや冷蔵庫に快適滞在できました。詳細レポ!...
シェラトンマウイアイキャッチ
【子連れにお勧め!】シェラトン・マウイリゾート&スパ宿泊レポマウイ島のシェラトンは子連れにもお勧めできる滞在型のホテル。びっくりするくらい広大な景色のプールで楽しみました。宿泊詳細レポします。...

以上、うとでしたーー

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村