【ハワイ旅行費用・家族4人で100万】は真実か?体験してきました。

  • 2022年10月5日
  • 2024年1月27日
  • 旅行
  • 6view

こんにちは
うとです!

 

いきなりですが昨日まで息子氏とハワイに行っておりまして、円安を骨の髄まで体験してきました。

 

いやー、1ドル145円(クレカ換算値は147円)、
なかなかでございました。

 

今回は備忘録というか大人の事情もあり、
実際に私がどれくらいの請求が来ているのか
出費がどれくらいなのかをババンと発表してみることにしました。

 

そろそろハワイ行きたいなーとか
海外旅行行こうかな?
でも円安凄そう…
実際にどれくらいお金かかるんだろう…

って方もいるんじゃないかなと思いまして。

 

ハワイに行きたいけど
実際にどれくらいお金がかかるのか
予想できなくて怖い…

そんなあなたのお役に立てたら幸いです。

 

ちなみに、いつものビジネスだ仕組みだ
マーケティングだ的な云々の内容ではないので
興味ない人はスルーしてねw

日本はいつからあんなにお得な国になってしまったんだろう?

結論から言うと、

・3年前に旅行に行った時より食事代、交通費、滞在費はかなり高い

・もともとの物価の高さが気になる国だったけどさらに物価上がってる

・日本貧乏になってない??

って感じでした。

 

具体的に色々伝えていくわけですが、
ヒシヒシに「日本大丈夫そ?」って思いました。

メキシコでも「日本だいじょぶ?」
って思ったけど、倍いく寒気ですね。

 

世帯年収1000万で年に1回のハワイは厳しい。
看護師時代の収入だったら、正直きつかったと思います。

今回の旅行私のスペックというか詳細はこちら

・私と息子(6歳)の2人で旅行
(※上は小4で、学習的な部分と偏食がパネエので今回はパパとお留守番)

・6泊8日

・航空券はマイルでの予約

航空券やらホテルやら
どれくらいだったのかザーッと伝えていきます。

 

これ書いてて思うけど
私の金銭感覚ってまだバグってない。笑

 

そこそこは稼いでいるわけなんですけど
その割に細いこと気にしてんなと…
我ながら庶民な金銭感覚に悲しくなりますw

 

(が、子供もまだまだお金かかりますし
無駄なところには出費すべきではないからね)

 

日本はいつからあんなにお得な国になってしまったんだろう?

まず、サーチャージが高め。
2名で151,720円 なり。

 

今回の旅程はANAのマイルで確保したんですが、
サーチャージもすでになかなか暴力的。
家族4人だったらサーチャージで30万。

ちなみに通常の航空券を購入したら
2人で30万くらいだったような。

 

ってことで、私にべったりの次男だけ連れて行くことに。
(あと私一人旅が多分そんなに得意じゃないw)

メキシコは1人だったからねー
そんなに気にならなかったですが
家族全員で海外ってなるとサーチャージ、
馬鹿にできないですね…。

 

次にホテル代。

2泊はワイキキエリアで、4泊は少し外れたところでと思い、色々検討して1泊分の無料宿泊も残っているシェラトンに決定。

予約の時点で…となりそうな価格だったので
SPGのアプグレに期待をしてパーシャルオーシャンビューでの予約。

 

このシンプルな部屋で552ドルなり。1泊81,662円。
(リゾートフィー別)

 

後半のコンドミニアムは4泊で25万。
こちらはオーシャンビューの2ベットタイプ。
イリカイラグジュアリー&スイートの
ラグジュアリールームキッチン オーシャンビュー
(ワンルーム、バスタブはなし)

(ワイキキはオーシャンビューしか勝たん)

 

以上から滞在費は6泊8日で33万円。

うむ…
(1泊無料チケット使ったので本当はもっと高い)

ホテル代とか航空券

最高の場所と最高の物価高を誇るハワイですが
実際に物価はどんなものなのか今回シェアしますね。

 

うちが買ったものなので大体のイメージですが。

 

・マラサダ  9.23USD (3つで1360円)
・サラダ   14.19USD(2096円)
(豆腐と野菜だけの普通のサラダwで)
・ハンバーガーとポテト 15.6USD(2300円)
・ポキ丼とサーモン  28.6USD (4200円)
・カップ麺 3.69USD
・パンケーキとポテト 27.93USD

・食材購入  

①日本食マーケット(Mitsuwa) 56.56USD
②フードパントリー  69.35USD
③日本食マーケット(ニジヤ)  40USD

・水          2Lで5.9USD 
・牛乳  1Lで8USD(1200円…)
・ステーキディナー  109.95USD  
大人一人分で16000円…

 

ハワイは食事がすごい美味しい。最高!感動!って
記憶がほとんどないので(すみません)、
もともと次男もいたし後半自炊するつもりで、多少の調味料を持参しました。

なので食材購入しています。

 

クレカの決済に上がってきたものを計算すると
お土産も全部で込み込みで8日間で10万ほどでした。

 

大体ですが2022年10月のレート換算(145円)で

 

プレートランチ(お肉+ご飯)みたいなテイクアウト系のご飯2000円〜2500円。

レストランだったら普通に大人1人10000円越える。
(ランチで3000〜5000円くらい)

日本食とかお寿司だったら3万〜5万コースかも。
カップ麺で500円、スパム握りで450円くらい。

 

あ、我が家は私がフリーランスということもあり、
お土産はほとんど購入しません。
(家族分くらい)

なのでお土産代は普通に会社をお休みする人は
もっと必要になるかなーと。

おすすめはスーパーか、ロングスドラックで
適当なチョコの購入ですね…

移動費

基本はUBER使用でした。
8日間で12000円ほど。

空港からワイキキもUBER、
ちょっとしたところにお出かけもUBER。

初乗りが8ドルとかかな??
空港までは22ドル。

カポレイあたりまでは片道42ドル。

まあ、これは順当じゃないかなと思います。

短距離の方がえぐいですねw
3分しか乗ってないけど1200円みたいな感じだったので。

 

食事代

食費と交通費と諸々合わせて、
大人1人、ちびっ子1人で全部でざっくり60万でした。

 

………。

まじ…?

そんな使った記憶、ないんですが…。

 

…家族4人で行ったら、100万超えましたね…。

 

先日、夏休みに家族4人でハワイで100万とかって
記事を見たんですけどあながち嘘じゃないですね。

 

というか普通に100万超える場合も余裕であると思います。

 

もちろん…もっとお安く抑えることはできるはずが…
私は旅の最中にあまり倹約とか気にしながら買い物したくないタイプなので
多少気にせず使ってる部分あるので。

 

まあでもどれだけ倹約しても
限界はあるよな…。

 

円安がせめて120円くらいだったら
全然マシなんですけどね。

 

逆にこれ以上円安が進んだら、
ハワイ旅行って「選ばれしもの」しか行けなくなるというか
身近なものではなくなりますね。

 

円の価値、下がるよ?

 

日本で働いて、日本で暮らして、
日本でご飯を食べているだけだと

めちゃくちゃ円安きつい!!!

 

って思うことってないと思うんですが
こう海外にいくとガチでヤバみを感じます。

 

多分、私が今月300万とか400万くらい額面上の
利益が出ていたとしても
価値的には200万とかに目減りしているというか。

 

わかってたけど、理解と実体験は雲泥の差がある。

おそらくかつての所得でハワイに来ていたら
もっと食べるものとか、買うもの、選ぶホテルも違っていたはず。

 

なので、会社員だけで死ぬまで安定!
っていうのは今後結構難しいだろうな…

 

国が副業とか投資を推奨してるけど
お前ら自分で資産作っておけよってことだもんね。

 

脅かすわけではないですが
それなりの生活をするためには
やっぱちゃんと「マネタイズ」できる力は
つけておくべきだなと思いました。

 

「いやいやいうても今月25万あるし、十分だし。
副業してる時間ないんだよね〜」
なんてまったりな方は
それはそれでいいんですが、気づいたら浦島太郎になりかねないので。

 

今の額面の給与額は6〜7割くらいの価値しかない。
って感じで捉えておくと
恐怖心がまして行動できるはずです。

 

会社からの給料だけだと
生活はできるかもしれないけど
それが豊かな生活かどうかは違うからね。

 

ってことで、ハワイの物価、激高だったよ笑
って話でした。

 

P.S

久しぶりにブログ書きましたが、
結構めんどくさーーい。

こりゃnoteのが何倍も楽だわ…
って思っちゃいました。笑。

需要の高まったマーケティングスキル方法を学べる無料LINEマガジン

LINEマガジン登録で、

特典1:自由な働き方が叶う 私だけの”売れる”オンライン講座の始め方

特典2:\売れる&好かれる/コンテンツの作り方 王道3パターン

特典3:マンガで読める”最初のコンテンツの作り方”完全解説

特典4:\成果を出す/女性起業家必須のマインドセット5つ

特典5:最強のコスパはどれ?最新(Twitter)集客裏抜けルールブック

特典6:”ここだけ狙え” 最短マネタイズジャンル完全解説

特典7:\月10万達成を描く/あなただけのコンテンツ診断&シークレットコンサル無料チケット

 

の7つを無料プレゼントしています。

さらにアンケートに回答して追加プレゼントも!

 

※ご記入いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。

 

  • ゼロスタートの超多忙の看護師ママがたった1年で月収200万になるまでに知識の土台となった長く使えるビジネスの基本とは?
  • 成果を出せない典型的なマインドセットとたった10分で打開する方法
  • ネットを活用した寝ていても100万稼げる自動化とは?
  • 永遠に変化しない人間の「個性心理学」気づいたら読み続けている魔法のライティング

  • 鬼滅の刃やジェラピケに学ぶ、陰キャでも人気者になれるずるいキャラクターの設計方法
  • 1日で20リスト以上の新規のメルマガ読者がどんどん集まってくる集客の秘密

 

ただの看護師→年商3000万の女性起業家へ!?

 

今、私は月に200〜400万自動で稼ぎ続けています。

 

でも、半年前はごく普通の看護師でした。
資格職だから就職には困らなかったし、
お金は貰えていました。

 

ただ妊娠出産を経て、

 

・16時間夜勤が月に6回

・育児と仕事と家事に余裕がなくてイライラする日々

・感情的な上司、女社会特有の人間関係

 

「定年までこの仕事はできない」
と気付きました。

 

そんなときにインターネットに
「仕組み」を作れば、お金と
時間を両立させる働き方ができると知りました。

 

1年間育児と家事と仕事の
隙間時間に取り組んだら、
1年以内に看護師を退職することもできました。

 

自分で稼げるようになって
理不尽な上司や愚痴ばかりの同僚と付き合う事もなく、
自分の人生の幸福度がとてもあがりました

 

メルマガでは私が収益化するまでに
してきたことを公開しています。

 

下記記事では今までのストーリーを
漫画にしています。

 

3分程度でさくっと読めてしまうので、
ぜひ読んでみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!