キャッチフレーズ
ストーリー

【お祝いLINEとサプライズだらけの1月】40歳、あれが人生の頂点だった…

うと

こんにちは、
うとです〜。

のっけから個人的なご報告ですが
なんとわたくし、先日40台という大台に乗りました!

お前の歳なんでどうでもいいんじゃ!
というツッコミが聞こえてきそうですが
まあ、興味のある人だけちょっと付き合ってw

いきなりタイトルが40歳が人生の頂点だった
って書いてますけど、
あの時が頂点だったな〜って後で振り返らないように
これからもがんばらねば!という意味でタイトルをつけてますw

これ書くとそんながんばらないとだめ?
って思わせるから誤解をまねくとあれですが
わたしはもう少しいろんな経験をしたいし、
それには経験値が足りず、まだ経験も頑張りも知識も底辺です。

「うとさんって毎日なにしてるんですか?」
って質問された時に
「昼寝してますね」

ってわたしが答えたら

「本当に自由なんだなー」って思う人もいるかもですが
あんたはいいよねwって思う人もいると思うし。

最近お会いするめちゃくちゃ成果出してる人が
毎日えぐいくらいパソコンに向かってたり
仕事に向き合ってるのを知ってるので。

今年も引き続きがんばりたいなぁと思うわけです。

ちょっと冒頭から
話がそれてすみません…

先日、40歳の誕生日を迎えました。

あ〜40歳…
もう人生の折り返しや…

って数日前からそれなりに落ち込んでたんですが、
今年は本当に本当にたくさんの方に
お祝いしていただきまして…

2年前まで誕生日なんてそれこそ妹と母からLINEが来るくらいだったんですが。
(いやマジでw)

そんな友達いない子ちゃんが
たった2年でどうなったかというと

いきなりケーキが出てきたり

いきなりケーキが出てきたり。

ついに…わたしついに…大台に…。
いや何がって…?うん…プロフ見てもらったらわかると思います…😂

— うと@広告×DRMで旦那主夫化したママ (@uto_market) January 12, 2022

ツイートしたらすんごいたくさんの人から
お祝いの言葉をいただいてしまったり。

コミュ障がたったの2年でガラッと景色が変わりました。

今回はお祝いをしてくださった方への感謝の気持ちや
他にもメッセージをくださった方に
感謝をこめて簡単に記事を書くことにします。

(あの、自慢とかでは全然ないんですが
うぜえって方はこのまま他の記事見ていただいて大丈夫ですw)

0時になった後に連絡をくれたまめな人たち(尊敬)

誕生日とか新年になった瞬間に
LINEをくれるまめな方っているじゃないですか。

わたしはズボラぱねえタイプなので
アラーム鳴らしておかないと
誕生日とかは

「うおおおお忘れてたああああ」

って1ヶ月後くらいに気づくこともありまして。

大切な人の大切な日を
忘れずにお祝いできる細やかで丁寧な方を
心から憧れるし、尊敬してます。

ちなみにわたしは前日普通に寝たので
起きてメッセージを見て誕生日と気づきました…

朝から幸せな気持ちになりました(^^)

それからも1日、ちょこちょこメッセージをいただきました。

歳だけは大きくなりました( ;∀;)

仲良くさせていただいてる
男性起業家さんからスタバチケットたくさんいただきました。

もう付き合いも2年くらいになるのではないかな…
昨年も誕生日お祝いしていただいた記憶が。

まめだよなぁと尊敬します…

ほらね、厳しいって言ってるでしょw
コンサルティングをしているクライアントさんから。

(今が1番的確かつ厳しいと思いますが
彼女は変わらず食らいついてくるので本当に偉いと思うw)

仲良い起業家さんにお祝いしてもらって調子に乗る40歳

ぷうかさんと約束をしていた日に
お店にご飯を食べに行ったら愛さんとるんさんもいた。

(いや、普通にぷうかさんとしかやりとりしてなかったからw
いるかな?とは思ったけど)

ぷうかさん、愛さんるんさんとは
10月に宮古島にいって、はしゃいで以来、
お祝いを理由にちょいちょい集まっている起業家の友人。

(沖縄の写真)

愛さんは今年は顔出ししているのですが
残っていたのが顔出ししてない写真だったので
(もう一枚は顔出しにしてますw)

みんなで近況を話し合いながら
美しい料理を「うめ〜うめ〜」って食べていたら

まさかのお寿司のケーキ登場。

お寿司がケーキになるってありなの?

誕生日がめでたい年齢はとうにすぎたけど
でもお祝いをしてもらって幸せだな〜としみじみ。

みんなから回収…じゃない
いただいた誕生日プレゼント。

おランコム様の美容液や目元の美容液とか
わたしをイメージした香りの香水や
イルビゾンテの名刺入れとか
(しかも大好きなサーモンピンクの限定色!)。

さすが全員マーケティング勉強してる笑
リサーチ能力がすげえ。

ご飯だけでも幸せなのに
プレゼントまでいただき、
いつも本当にありがとうございます。

みんな大好きです…
また誰かのお祝いするのをスタンバイしてますw

いただいたプレゼントは
机の右横にある幸せコーナーに鎮座しています。

娘ほどの年齢差がある 年収3000万の女子大生…

あとは去年から仲良くしてくれてる
かほちゃんからご飯にさそってもらって…

お店がめっちゃ可愛かった〜!
そしてチョコフォンデュが美味しくて感動した。

はちみつシャンプーセット。
かほちゃんらしい、かわいい
暖かいプレゼントをいただきました。

鼻血が出るかと思った手紙もいただき。

いろんな年齢の人、いろんなタイプの起業家さんにあったけど
愛され力とか基準値の高さ
彼女はほんとーーにピカイチだと思う…

見た目からは想像もつかないけど
爆裂視座が高い。

正直、娘としてもおかしくないほどの
年齢差があるかほちゃんとわたしですが
いつも暖かい言葉をかけてくれる…

仲良くしてくれてありがとう。

大阪でクライアントと作業していたら…

何度も開催しているので大々的に
記事にはしなかったんですが
ちょっと前に恒例の大阪の作業会も開催してまして。

宿泊予定のAirbnbの鍵がぶっこわれており
急遽アルモニーアンブラッセっていう
ウエディングとかよく開かれるホテルに宿泊w
(Airbnbは一部返金してもらいました)

せっかくAirbnbにチェックインしたのに
また歩いて梅田のホテルにチェックインをしている自分に
ため息をつくしかなくて、

「がんばって仕事したのにやってられん」
ってやさぐれつつ、ちょっと良いホテルに癒された翌日。

クライアントさんとAirbnbで作業して
むかーしからのわたしの講座生たちと一緒にご飯を食べた後。

いきなり暗くなったからケーキが登場して
誰かの結婚のお祝いかなんかかな?って思ったら
わたしの法人化と誕生日のお祝いでした…

えーーーー!!!

ってこれにはさすがにびっくりした!

なんかね、今回色々あって、
楽しみにしていた人も来られなくなったり、

次々に予想外のことが起こってしまって
コンサルの継続を諦めざるをいなかったりした人もいて

その人たちも一緒にお祝いしてくれて、
ほんとにありがたいし、嬉しかったし。
この発信をしてきてよかったなぁって心から思いました。

みんなからいただいた金運の猫ちゃんと
お手紙とか。

ほんとにほんとに素敵な講座生に囲まれてるなって
愛されてるなぁわたし…

ってこの日はほんとーーに幸せな気持ちで
眠りにつきましたね…。

大阪の講座生はそれぞれ仲が良いこともあって、
孤独にあんまりならないから
それもあってみんな割と長く頑張れてるかなって思いますね。

わたしがいなくても
連絡が取れる相手がいるって
すごく価値があることなんじゃないかなぁ。

大事な人と記念日を過ごせることは普通じゃなかった

家族にもケーキのお祝いをしてもらいました。

モンブランが最高に美味しい
有名なお店のケーキ屋さん。

(ケーキを買うのに1時間並びますw)

次男が保育園をお休みして
今日はママと一緒にいてあげるねっていう
ありがた迷惑のようなプレゼントもいただきました笑。

37歳の時にビジネスに出会って、
副業からわけもわからず毎日仕組みを作り続けて
あってるんだかあってないんだかわかってないまま
無我夢中で文章を学び、

見切り発車で退職して、
月に200万稼いで、広告運用を学び。

年商4000万ベースになり、
39歳で法人化して、旦那も退職して完全に主夫になり。

月並みですが、本当に自分の環境も状況も
毎日の1分1分が変わりました。

稼げるってのももちろん大事なことなんだけど
こうやって一緒に過ごしたい人に
お祝いしてもらって、
楽しい時間を過ごせるってすごい幸せなことだよなって思うんです。

看護師だった時は
毎朝ため息ルーティンから始まってまして。

自分の誕生日どころか年末年始、
子供の誕生日すら夜勤だったり、
仕事だって普通に入ってたし、
「記念日は家族と一緒に過ごせなくて当たり前」
っていうのが自分の常識だったんですよね…。

(子供がいる人は年始とかクリスマス
休めるけど独身は休めなくて辛いとか
目の前で言われて、休み希望できなかったw)

エッセンシャルワーカーの宿命だとは思うけど
全員が記念日を「さあ来い!今年はみんなで
温泉だ!」みたいに過ごせる人ばかりじゃないから。

だからこそ今の環境のありがたみを感じるし、
もっともっと働き方を選べるお母さん(というか看護師)
を増やしたいなって思いました。

記念日くらいさ、
嫌味言われずに堂々と休みたいじゃん!
って思うわけです。

ビジネスって怪しいな〜とか
そもそもなにこのアイコン怪しすぎるw
なんて思って行動できない人は
わたしじゃなくてもいいのでまずはやってみて!って思いますね。
(わたしだったらなお嬉しいけどまあそこまでは)

みなさま本当に
40歳のお祝いありがとうございました!

ここに出しきれないメッセージも
いただきましたが、
全て目を通させていただいてます。

41歳の誕生日に
しーん…ってなってないように
今年も駆け抜けていきますので、たまにチェキらしてくださると嬉しいです!

ではでは!

ABOUT ME
うと(Ayano Kurishita)
うと(Ayano Kurishita)
WEBマーケター
看護師、フルタイム、育児、家事の両立に限界突破し、 2019年8月に副業からコンテンツマーケティング開始。 文章のみで1億を売り上げる。 2021年8月法人設立。 2024年〜コンテンツマーケティング講座を運営。
記事URLをコピーしました