【成功者が必ず持っている2つの理由】Twitterアカウントの移動を決意。資産になるものに手をかけるべし。

どうも、うとです。

さて、前回のブログでお伝えしましたが、今回は今メインで使用しているビジネスアカウントの移動を決意しました。

育てるのにかかった月日は約4ヶ月くらい。

リストもそこそこ取れているビジネスアカウントの本格的な移動を決意したのはなぜか、それはリスク分散と資産という考え方。

ビジネスではこの考え方はマジで大事というか…必須です。

結論:素直と資産になることをやれ

まずですね、結論から先に伝えると私が情報発信をして、今度どうしていきたいかというとさらにより深く、大きく展開していきたいんですよね。

例えば、一発稼いで終わりで良ければ、今回のようなアカウント移動は必要ない。

でも一発じゃなく、今後もずっと安定して稼ぎ続けることが目標。

そうすると目の前の事象よりも「今後長く資産になるもの」にフォーカスしていかなくてはいけないわけです。

で、今回はですね、私のTwitterアカウントについて、とある悩みを抱えていて。

私の参加しているコミュニティの主催者でもある相羽みうさんに「資産になることだったら、ちょっと手がかかってもやるべきだと思う」とアドバイスをもらいました。

(そしてメンターにも言われていたので…)

「成功者に言われたことは素直に実践する」ことにしているので、この時点から本格的なアカウント移動、そこに必要になる自分の行動の洗い出し、メリット、デメリットを頭の中で考えてはいました。

※ただし、すでに自己コンテンツ作成中であり、リリース日も決定していたので、先にそちらを優先させていました。

で、自己コンテンツも作り終えて、少し時間ができたので…いつやろうかなというところまでは考えていました。

移行までの自分会議と手順

ここからは移行しようと思った理由とか伝えていくのですが、先に新しいアカウントをお知らせしておきますね。

新しいアカウントはこちら。

4月中旬には本格的に稼働します(正確な日程は後日メルマガで流しますねー)。

ブログの更新とかは新アカウントメインでお知らせしていきますので、ぜひフォローしていただけたらと(そして一言いただけたらフォロバしますので)。

始まりはアカウントロックが多すぎた

「移行いつにしようかな、もう少し後でもいいかなー」なんて考えていたときに、アカウント制限のペナルティをくらいました。

もともと今メインで使用しているTwitterのビジネスアカウントがちょっとフォローしたり、いいねするだけで制限がかかり、以前よりもロックされやすくなってて、とにかく使いにくい…と感じていたのです。

 

まあ、Twitterの時間を決めているので、いいねしたりとかフォローとかしたりとかする時間が集中する傾向があって、心当たりが全くないわけじゃないけど、それにしてもあまりに簡単にロックをしてくるので(30フォローとかしたらロックかかる)、ムキイイ!!ってなりました。うん。

メリットとデメリットの洗い出し、デメリットの対処法を考える

資産になるものはやる

てことで、次に再度メリットとデメリットを洗い出し。

せかせかとノートに記入して分析。

っていうか、書き出すとデメリットなんてあまり気にならないことが結構多いです。

今回の場合は、ただ、ちょっとだけ育てるのに時間がかかる。

それくらいでした。

とはいえ、私なりに9月から本気で作り込んできたアカウントではあったので

  • そもそもTwitterに時間を使いたくないのに、Twitterをやらないとダメなのか…泣
  • 私の5ヶ月間が…
  • ゆーても時間が…(正直)
  • もったいない
  • このままいけなくはない

正直いうと、このまま「使えないことはない」という微妙なラインだったんですよね。

いけるっちゃいける。

でも、凍結のリスクもあるし、アカウント制限された時のストレスは半端なかった。

またそのストレスを抱えて運用するのはなんかモヤモヤする笑。

「また1から作るのか、面倒だな」

って思ったし、「使えるからこのまま長く運用してしまえばいいんじゃない?」っていうささやきをしている自分もいました。苦笑。

だって5ヶ月間やってきたわけだし。

(この辺の振り切り方は私はまだまだだなーと反省しましたね)

デメリットは育つまでの時間と集客ペースのダウン

このデメリットをどうカバーできるのか?も考えました。

集客ペースがダウンすることに関しては、分散として育つまでは今のアカウントを並行して稼働させておけばいいだけだし…育ち切るまでは現行のアカウントも使い続ければそこまで問題なし。

頭の中で考えているだけだとなかなかまとまらなくて決断できないこともあるので、ノートなり、メモなり、マインドマップなりに書き出して可視化する、というのはオススメです。

目の前の楽を取るのか、今必死になって後で楽するのか

今回のTwitterのアカウントで学んだのは、「資産になることにどれだけ面倒くさがらずに取り組めるか」ってこと。

要は「目の前の楽」を取るのか、「あとで楽する」という視点を持つのか。

やっぱり楽な方がいいですよね、人間だから。

簡単な方がいいし、楽な方がいい。

でもそこで敢えて、「将来的に資産になる」から面倒なことをするって考えは必要。

短期的ではなくて長期的に価値があることなら、躊躇せずにやる。

成功者は資産になることには面倒くさがらずに必死でやる。

なら、自分もやるしかない。

みうさんに言われたときは「うーんやっぱりかー。でもなー、1からやり直すのもまた時間がなー」って思った自分もいたんですけど、それでもやっぱり「資産になること」ならやらなくちゃ…と思いました。

そこは素直に受け取るべきだなと^_^

もう一つはリスク分散

最後に今回踏み切った理由としてもうひとつ大きな理由があります。

それは「リスク分散」。

特にTwitterに関しては凍結のリスクがそこそこ高いので(ガチると割とロックかかります。実際に凍結された人は多数)、1つのメディアに依存しない、リスク分散をしておくことがビジネスをするなら超大事になってきます。

例えば、私のようなメルマガアフィリエイト(DRM)をするのであれば、集客の入り口をTwitterだけに絞らないこと。

  • ブログ
  • Instagram
  • YouTube
  • Facebook

などなど…集客ができる入り口は広げておく方がベスト。

私の場合、この分散が十分できていなくて、
集客口はTwitterに依存しているのでTwitterアカウントの凍結は
自分にとってリスクがでかいわけです。

そうすると安全な運営ができるアカウントを作成して、
2つのアカウントで運用させる…という方法はリスク分散になります。

1つがダメになっても、1つが稼働しているわけなので。

その分、集客の仕組みにもまた時間をかけなくちゃいけないのですけどね、
ビジネスをするのであれば常に「リスク分散」は頭の片隅に置いておくべきだと思います。

まとめ、新アカウントもよろしく

てことで、今回はちょっと内容が硬くなってしまったけど、ビジネスをする上では割と大事な考え方だと思います。

「今やって、後で楽する!」

これに尽きる。ビジネスは本当にこれ。

リスク分散においてはちょっと別の記事として詳しくお伝えしていきますね。

ということで、今日はTwitterアカウントの意向のお知らせでした!

最後にもう一回、新アカウントはこちら。

 

ではではー。

 

自分で稼ぐ力を身につけて、人生の選択肢を増やそう。

フルタイム看護師として育児と仕事の両立に苦戦し、
自分の時間のないことに日々イライラしていました。

 

そんな時にネットビジネスで年収1億を稼いでいる師匠に出会い、
ビジネスについて教わり、勉強と実践を繰り返していたら、
7ヶ月目で月収25万を達成しました。

 

今は何もしなくても月に20万、30万を安定して稼ぎ続けているので
念願だった看護師を退職することもできました。

 

自分で稼げるようになると自分の人生を好きに選べるようになるので、
理不尽な上司や愚痴ばかりの同僚と付き合う事もなく、
自分の人生の幸福度が爆上がりします。

 

こうしてストレスのない生活を手に入れてみるとなんて素晴らしい毎日なんだろう…!
と幸せを噛み締める毎日です。

 

下記の記事では私が実際に月に30万を収益化するまでにしてきたことを公開しています。

自分で稼ぐ力をつけて、人生の選択肢を増やそう。

 

もし、下のチェックに2つ以上当てはまる人がいたら、私のメルマガに登録してみてください。

  • 時間とお金を両立させたい人
  • このまま定年までこの生活を続けるのだろうか?とふと思う人
  • 仕事で支配されているよりも自由に好きなことをして自分の人生を生きたい人
  • 相手に収入を依存しないで経済的に自立をしたい人
  • 今の仕事に限界を感じて、今の生活を続けることに不安がある人

勉強をして、実践をすれば誰にでも自分で稼ぐことはできます。

私は何も特別なことはしていません。

ひたすら基礎を着実に、地味に勉強をしてきました。

 

メルマガでは私が実践してきた戦略・考え、実践したノウハウを含め…
ブログやツイートでは語れない濃い内容についてもたくさん語っています。

 

メルマガ登録で、

  • 仕組み×マーケティングWEBセミナー動画
  • 今日からできるネットビジネススタートダッシュチェックリスト

の2つを無料プレゼント中♪

 

 

2つの無料プレゼントを受け取る

 

LINE公式アカウントもやっています。

LINEでは個人個人とのやり取りが気軽にできるので、興味がある人はお気軽に。

LINEバナー

資産になるならアイキャッチ
最新情報をチェックしよう!