毎日、笑顔で「おかえり」って言いたい。
ママだってワガママに好きなことをしよう。
アラフォーの美容

ホットヨガ初心者にはLAVAが圧倒的おススメ!ヨガ初心者のLAVAとCALDOの比較体験と感想。

ホットヨガLAVACALDO比較

【2019年4月】
あなたは日々、自分の身体のメンテナンス、できていますか?

いきなりですが、キャンパーであり、ブロガーであるうとの最近の悩みは

PCに向かっている時間が長くて肩が凝る
運動をしていないから身体がバッキバキ
体力がなくてキャンプ帰宅後の家事への意欲が1㎜も沸かない

この3つ。

身体のメンテを怠りまくり、PCばかりいじっていたら、肩回りの凝りがかなりつらいようになってきてしまいました…。

この身体の不調を解消すべく、以前より興味のあったホットヨガ2社・LAVAとCALDOの体験をしてきました。

結果、たった1日の体験で

適度な疲労感で夜ぐっすりだった

お肌つやつや

肩回りが軽くなった

うと
うと
ホットヨガの効果をめちゃくちゃ実感しました~!

 

  • 肩こり腰痛が辛い…
  • 身体を動かしていないので、身体全体が重い…
  • 身体が冷える…
  • 毎日忙しくて自分の身体のメンテナンスをしている時間がない

 

うと
うと
こんな悩みを持っている方にホットヨガは超おススメです!!

今回はLAVAとCALDOの2社をホットヨガ初心者のうとが体験してきた内容を赤裸々に語りました。

この前行ってきたばかりなので、ホントに初心者目線!
うとのように体力に自信がないママにもおススメですよ♪

でははじめ。

\手ぶらで500円体験(^^♪/ホットヨガLAVAの体験はこちら♪

ホットヨガ初心者にLAVAをおススメする理由

初心者のホットヨガ体験

まず結論から言うと、CALDO、LAVAと1回の体験をしてきて、LAVAに入会しちゃいました!!

少し前にツイッターでこのようなことを…

この通り、うとはもう圧倒的にLAVA派
初心者は迷わずにLAVAに行っていいよ!ってくらいLAVAの方が良かったです。

CALDOは

  • 事前予約不要
  • 大人数なのでできなくても目立たない

というメリットがありますが、ホットヨガ初心者さんは LAVAにしときましょ。
って本気で思います。

LAVAのメリットは後々に語るとして、うとがとっても気に入ったLAVAのメリットは通いやすさとインストラクターさん!!!

うと
うと
親切で手厚いので、初心者でも無理なく体験に参加することができました。

CALDOは大人数のスタジオなので、特に説明や指導のようなものはなく、ひたすらインストラクターさんがヨガを進めていくという内容。

初心者のうとにはその説明だとどうやったらいいのかわからん…
というような場面が多数ありましたが、LAVAにはそれがない!

ちょっと戸惑っているとそっと手助けしてくれる。
インストラクターさんも優しくて好印象!!!

うと
うと
ホットヨガ初心者さんは手厚い指導のあるLAVAがいいです!後悔しませんよ~!!

LAVAがおススメ理由はここから順番に書いていきますが、気になるところだけさっと読んでもOKです。

ホットヨガとは。

ホットヨガLAVAの効果

ホットヨガってそんなにいいの?という方にホットヨガの効果・効能をお伝えします。

ホットヨガとは

室温39℃前後、湿度60%前後に保たれた室内で行うヨガ

この室温は身体を一番柔軟にする温度で、さらに多湿環境で大量に汗をかくためリラックス&デトックス効果もバッチリ。

ホットヨガは…

ダイエット効果
冷え性・むくみが改善できる
お肌がつやつや
肩こり・腰痛の改善

このほか便秘の解消や生理不順などにも効果あり(^^♪

暖かい環境で身体を動かすので、基礎代謝がUP。
デトックス効果もあって老廃物も排出するので肌にも良くて、よいことばっかりのホットヨガ。

うと
うと
また、ヨガ中は私語厳禁なので、何も考えずに身体を動かして、メンタルへのリラックス効果もありますよ~!

ホットヨガのデメリットはあるの?

超万能・今からやろう!となるホットヨガですが、デメリットもあります。

スタジオでしかできない
高温多湿が身体に合わないことがある
レッスン前後は食事ができない

ホットヨガは温度・湿度が39℃前後、60%前後と設定されており、慣れていない人は気分が悪くなることがあります。

うと
うと
実際にLAVAでもサウナで具合が悪くなったりしたことはありますか?と聞かれました。

もちろん、LAVAもCALDOも具合が悪くなった場合は休憩・退室が可能です。

CALDOは遠赤外線床暖房なので、LAVAと比べて床がじんわりとポカポカしています。

うとは個人的に床暖房が少し苦手なので、途中少しだけ疲れも…( ;∀;)

こういったように身体・体質によって向き不向きがあるので、ホットヨガがすべての女性やすべての人類にパーフェクトなわけではありません

また、ホットヨガは終了後栄養を吸収しやすくなるので、終了後2時間は飲食はあまりしないように、と注意を受けました。

うと
うと
ヨガ前もおなか一杯だと気分が悪くなる可能性があるので、できれば前後2時間は食事は避けましょう♪

終わった後の空腹感は半端なかったですww
ここで食べたら…ヨガの意味なし!!

と思い留まりましたが、運動後の食事はおいしいので気をつけましょう。

LAVAとCALDOのホットヨガ体験の違い

LAVAとCALDOの体験の流れはだいたい一緒。
ヨガ自体の時間が60分、準備・シャワーを含めると2時間程度。
契約する場合はプラス20分くらいかかります。

うと
うと
初回の体験の時は意外と時間がかかるので、時間の余裕を持ちましょう。

体験の流れ

  1. 30分前には到着する
  2. 体験者はフロントで説明あり
  3. ロッカーで着替え
    (LAVAのみ)…着替え後、LAVA商品やコースの簡単な説明あり
  4. 水とタオルをもってスタジオへ
    (LAVAのみ)…コースの担当インストラクターさんから心配な点やヨガについての説明あり
  5. ホットヨガ体験
  6. 終了
    (LAVAのみ)インストラクターさん、担当スタッフさんより感想タイム・最後の追い込み笑
  7. 体験後の説明
    CALDOは料金、プラン、キャンペーン説明
    LAVAは契約(もしくは帰宅)

基本的な流れは同じ。

LAVAの方はヨガのコースの種類やオリジナルグッズについての説明などがあり、CALDOに比べて新規獲得に力を入れている感じがありました。

発汗させるバームとかね、ドリンクとか。
LAVAグッズがたくさんあります。

うと
うと
でも実際にトライさせて、作用を実感するとこれ欲しくなる~!と思うので、上手いですよね。

LAVAとCALDOの違い

主な違いはこちら。

LAVA CALDO
体験料 500円~ 100円
てぶら体験
予約の取りやすさ
インストラクター
店舗数
入会キャンペーン 体験日のみ 通年
勧誘度合い 強め ほぼなし
ヨガマット 無料レンタルあり 不要

LAVAは1日体験の中に500円コースだけではなく、LAVAのドリンクなどを付けたコースを加えて3コースあります。

対してCALDOは最初に100円だけを支払う明瞭会計。

1日体験料はCALDOの方がシンプルで分かりやすい。

LAVAもCALDOも手ぶら体験があり、ウェアも借りられるため実際に当日もっていくものは替えの下着とメイク道具くらい。

うと
うと
CALDOはマット不要。LAVAは体験者はマットとバスタオルを下に敷いておいてくれます♪

LAVAの勧誘は強めなのか

どのブログや口コミでもLAVAは割と「勧誘がある」と書いてありますが、実際はどうなのでしょう??

うとの場合は

勧誘されるけど、断れそうな程度の勧誘

でした。

終了後に実際にインストラクターさんと話した後にスタッフさんが待ち構えていて「どうでしたか?コースはこのような感じで…」という流れはありましたが、

「入らないと損ですよ!さぁさぁ!」のような感じはありませんでした。

まぁ、うとはLAVAいい!入会したい!と思ったので、「入ります!!!」って感じでスタッフさん的にもチョロいwwと思われていそうな感じですが笑。

長男
長男
実際に一度帰宅してその日中に電話をすれば入会キャンペーンは適応してくれるので、一度相談します…でもOK!

※店舗のスタッフさんに確認してくださいね

CALDOはほぼ勧誘なし

CALDOは入会キャンペーンの説明はありますが、それも「聞きます?」のような感じでしたので、必要ないといえば説明はなかったんでしょう。

ほとんど勧誘らしきものはなく、
インストラクターさんとの絡みもありませんでした。

あまり人と濃厚に接したくなかったり、ヨガ経験者で淡々とマイペースにやりたい方にはCALDOが向いています。

CALDOは体験料も100円とワンコインで気軽に試せますし、ビギナーヨガコースの予約も取りやすいので気軽に試すことができるのがメリット♪

LAVAとCALDOの料金

ホットヨガLAVAは初心者におススメ

気になるLAVAとCALDOの料金体系の違いはこちら。
CALDOは1年継続、2年継続が条件で月額が安くなるコースがあるので、続けられそうな方は安くなります。

対してLAVAはちょっと高め。

LAVA CALDO CALDO
通常 1年
(入会金) 体験当日0円 10800円 0円
フルタイム 全営業時間 16300円 19440円 10800円
デイタイム ~17:00 6300~13300円 10800円 7560円
マンスリー4 月に4回 6300円~10300円 10800円 8100円

※価格はすべて税込み
※LAVAは店舗により値段が異なる

CALDOの2年契約はもっと安いですが…2年間という縛りは割と強めなので、割愛。

LAVAにはマンスリーメンバーライト・フルタイムのコースもあり、2店舗利用でフルタイムVerのコースが7300~15300円。

うと
うと
最初はキャンペーンをやっているフルタイムコースをおススメされますが、割引期間の間にコース変更すれば大丈夫!

うとは当初月4回が限界だろうと思っていましたが、思っていたよりハマり笑、キャンペーン期間が過ぎたらマンスリーメンバーライト(フルタイム)での契約で行こうかと考え中♪

某店舗の価格とCALDOを比較

LAVAは店舗によりだいぶ値段の差があるので、うとが通い始めた某店舗の価格との比較はこちら。

LAVA CALDO(1年)
(入会金) 体験日0円 0円
手数料(施設利用料) 2000円 0円
フルタイム 16300円 10800円
デイタイム 9300円 7560円
マンスリー4 8300円 8100円

CALDOはデイタイムが安い!

うと
うと
月4回くらいだとLAVAもCALDOもそこまで値段が変わらない…

フルタイム、デイタイムはやっぱりCALDOの方がお安いですね♪

うと
うと
CARDOは事前予約不要なので(スタジオが大きいため)、ヨガに慣れている人ならCALDOがリーズナブル!

 

LAVAの最大のメリットは通いやすさ

LAVAの体験を通して、インストラクターさんや少人数性のメリットを体感しましたが…
LAVAに決めた最大の理由はやっぱり通いやすさ。

うと
うと
月に4回でも通い続けることを考えると自宅から近いのがベスト♪

自宅から自転車で行ける距離のLAVAの方をチョイス。
LAVAは店舗数がダントツ多いので、隣の駅の近くにもあって、超便利。

うと
うと
ホットヨガは汗をかなりかくので、すっぴんの方が良いし、終了後もできればすっぴん(日焼け止めくらい)で帰宅したい。

毎回すっぴんというわけにはいきませんが…笑
自転車でささ~っと自宅に帰れるLAVAの方がいいだろうなぁと体験する前から考えてました。

実際に体験での内容も良かったので、LAVAに入らない理由がなかったです。

\手ぶらで500円体験(^^♪/ホットヨガLAVAの体験はこちら♪

ホットヨガ体験をするなら先にCALDOがおススメ

LAVAの体験のデメリットは体験をしたその日しか入会金が無料にならない、ということ。
体験日のみ!!

ちょうなん
ちょうなん
強気…

CALDOは体験後でも1年契約であれば入会金、事務手数料が無料になるのでどっちも体験してから決めたい!という方は先にCALDOの体験をしてくるのがおススメ♪

ホットヨガ体験をしたい人へおススメする順番

ホットヨガやってみたい!
入るかはわからないけど、体験してみようかな…

という方はまずはCALDOでの体験に予約を入れましょう♪

ワンコイン100円で手ぶらでホットヨガ体験ができるので、まずはやってみたいという方にはCALDOの1日体験はかなりおススメです。

 

  1. CALDOの体験をする
  2. LAVAについて調べる
  3. 値段、コースの内容を比較
  4. LAVAの体験をする

LAVAは体験をしたその日中に入会しないと入会費が無料になりません。

CALDOを受けてみてホットヨガいいかも…!と思ったらホットヨガについて料金やコースを調べてから最後にLAVAの体験に行くのがおススメ。

うと
うと
内容さえ良ければもう入会する!くらいの勢いでLAVAに行けるとお得に入会できますよ♪

 

まとめ:初心者ならLAVAが最適

ということでホットヨガ超初心者のうとがLAVAとCALDOの1日体験の違いをまとめました。

LAVAとCALDOはこう違う
  • LAVAは店舗数が多く、利便性抜群♪
  • LAVAは少人数で手厚い対応で初心者も安心
  • CALDOはリーズナブルで続けやすい
  • 併設ジムが使えてさらに燃焼UPができるのはCALDO
うと
うと
右も左もわからない、ホットヨガ超絶初心者さんはLAVAがおススメですよ♪

LAVAでうとがどのように体型を変えてキャンプへの体力をつけていくのか…こうご期待笑!!!

\手ぶらで500円体験♪/
LAVAの体験予約はこちら

LAVAの1日体験に関しては後日記事追加予定♪
ではでは!