自分が幸せじゃないと、他人は幸せにできない
ママはもっとワガママになっていい。
マイル

【陸マイラーで世界が変わる】マイルで毎年気軽に海外旅行!子供と一緒に旅に行こう。

皆さん、陸マイラーってしっていますか?

【りくまいらー】ではなく【おかまいらー】と読みます。

陸マイラー。
「飛行機に乗らずに陸(おか)でマイルを貯める人々のこと」

うと
うと
うとはポイ活生4年生であるとともに陸マイラー4年生でもあります♪

うとのブログに来てくださっている方は

  • うとと同じようなワーママ
  • お小遣いが欲しいママ
  • 子供と一緒に旅をしたいと思っているママ

が多いのではないかと思います。

子供と一緒に旅をしたい!
子供が小さい時からいろんな体験をさせたい!
自分も海外で楽しみたい!!

そんな風に思っているママ、たくさんいるのではないでしょうか。

どこかのママ
どこかのママ
旅に行きたくても高いし…そんなお金ないし…

うとも陸マイラーになる前は毎年、夏のボーナスを使い果たして旅に行っていました。
第一子を出産してからは育児時間をとったため収入も減り…

海外旅行が自分の手から離れていくのを痛感したんです。

家族旅行ともなると近場のグアムでも1回で50万近く。
そんなお金はどこにもありません。

うと
うと
海外旅行は3年に1回とかの贅沢になってしまうのかな…

そう思っていました。

でも、陸マイラーになって海外旅行がすっごく身近なものになったんです。

  • マイルがあれば、どこにでも行ける。
  • 飛行機代がかからないから、ちょっといいものや、ちょっといいホテルに泊まることができる
  • 子供にも旅を与えることができる

マイルは正直言って、メリットばかり。

海外旅行に行って、子供にたくさんの経験をさせたり、異文化というものを知ってほしい。
自分が好きなものを子供にも見せたい
ていうか海外旅行行きたい!!

そんなママ(パパにもですけど)には超おススメの陸マイラー!

今回はうとが陸マイラーになり、子供とどこに行き、何を見てきたのかをお伝えしたいと思います。

この記事をおススメしたい人
  • 子供と旅をしたいママ
  • お金がなくて海外旅行を諦めている人
  • 海外旅行大好き!
  • マイルを貯めてみたい人

マイルは誰にでも貯められます。
ただし、絶対にマイルを貯めて海外に、沖縄に、グアムに、ハワイに行くんだ!!!
という強い気持ちが必要。

その気持ちがある方はお進みくださいませ♪

マイルを貯めるならクレカ?飛行機に乗る?

まずは結論。
ハワイやグアム、ヨーロッパへ行くためにマイルを貯めるための方法は主に2つ

  1. ポイントサイトを使う
  2. クレジットカードで決済をする

この2つ。
飛行機で貯める、という選択肢もあるのですが一部の出張族の方以外はさほど貯まらないのでおススメしません。

うと
うと
膨大なマイルを貯めるにはポイントサイトを使うのが一番の近道です!!!

ポイントサイトって何?

マイルを貯めるにはポイントサイトを使う必要があります。
何それ?ポイントサイト?という方は以下の記事をご覧ください♪

ポイ活アイキャッチ
【ママの副業①】ブログよりも速効性のあるポイ活でお小遣い稼ぎをしよう!時代は副業戦国時代!ブログよりも速効性があって簡単に始められるポイ活を始めませんか?ポイントサイトって怪しい?効率の良い案件は?などポイ活3年生のうとがまとめました。...
ポイントサイトの仕組みアイキャッチ
【ポイ活】ポイントサイトの仕組みを知って安心&安全にポイ活をしようポイントサイトってなんで無料で稼げるの? ポイントサイトってなんとなく怪しくない? そんな風に思っている方、いますよね。 ...

マイルで行った場所

まずはうとが2016年に陸マイラーとなってから行った家族旅行について。

①初めての家族での海外旅行はハワイ

次男が生まれて2歳以下までの時間(大人の膝の上なので料金がそこまでかからない)に絶対に海外に行かねば!という強迫観念(笑)にも似た感情を抱いていたうと。

初の旅行先は何度か行っているハワイへ決定。
この時はアジアマイルを使い、贅沢にもJALのビジネスクラスでハワイへ。

うと
うと
唯一残念だったのは往路はパパと別の便だったこと…

ハワイビジネスクラス機内食でも子供が離陸前からぐっすりと寝てくれたので、ゆっくりと食事を味わって眠ることができました。
ハワイは夜便なので、身体を横にできるフルフラットだと着いてからの身体のだるさとかが全然違います…

ジジババと一緒だったので、高級コンドミニアム・アストンワイキキビーチタワーで宿泊。
なんと格安でペントハウス(最上階の部屋)にアップグレードしました。

工事中だから少しうるさいので安くするわよ!と言われ、思い切りました。

アストンワイキキビーチタワー景色

景色は超最高。

抜けるような青い海と空。
起きるとすぐにこの景色を見て、1日を迎えられる…
とっても贅沢ですが、本当に幸せなひと時でした。

この景色は価値があるな…と今でも思います。

②妹家族に会いに香港へ

香港ビクトリアピーク景色

年始の休みを利用して、香港へ。
この時はANAのスカイコインを使いました。
年始は特典航空券もなかなか取れずでしたので、マイルをスカイコイン化。

一人50000円ほどのチケットだったので、トータルで12~13万マイルくらい使ったかな?
マイルのスカイコイン化は年末年始やゴールデンウィークの繁忙期には確実にチケットをとれるので、おススメの方法。

柄にもなく香港ディズニーランドでも遊んできました。

③LCCで長男と香港へ

実は母と叔母と連れて、妹に会いにいくはずが直前に妹が急遽イギリスに転勤に!!
せっかくだし旅行がてらLCC・香港エクスプレスで香港へ行ってきました。

香港スターフェリー景色
うと
うと
マイルじゃなかったけど、セールだったので一人20000円の航空券とホテル代♪

胃袋の疲れたばば達に子供を任せて一人で飲茶を食べに行ったなぁ…
香港は観光!って場所はたくさんないのですが、何度も何度も行きたくなる不思議な場所。
香港はいつでも行きたい。また行きたい。

LCCを使えば国内よりも安く旅行に行ける時代。
関空だともっとLCCが飛んでいるのですが、成田はある程度限られてしまうので、うまく使ってたくさんのところにいくことも可能です(^^♪

④味を占めて2回目のハワイはマウイ島+オアフ島

1年前のハワイですっかりハワイに味を占めた私は帰国後さっそくハワイ便を手配笑。
いつもお世話になっているばば(私の母)にビジネスクラスをプレゼント。

マウイ島のシェラトンの景色

マウイ島3泊+オアフ島3泊のコース。
ただ、3泊ずつだとちょっと忙しかったので、やっぱりマウイに行くならマウイだけで滞在。
オアフならオアフだけ滞在!

って感じの方がゆったりできて個人的には良かったなと感じました。

カイルアビーチ後半オアフ島ではカイルアビーチで海遊び。
有名なラニカイビーチにほど近く、美しい海。
カイルアではブーツアンドキモズやホールフーズでお買い物をして、1日楽しみました。

⑤就学前にグアム旅行

そして長男が就学後はいつでも旅行に行ける!という機会は減るのではないかと考え、2月にグアム旅行へ行ってきました。

まさかの台風が直撃しようとは思いもしませんでしたが…

オンワードビーチリゾートウォーターパーク写真
家族皆で思いっきりプール遊びができて、
笑顔の長男、ホテル大好きでご満悦な時間、インフルエンザから復帰したばかりのうとパパ。

家族で素敵な時間を過ごしてきました。
実はグアムって1マイルの価値が4円くらいになる場所なので、必要マイル数の割には実現しやすい場所。

ANAではなくユナイテッド航空での使用になりますが、最初の目標としてグアムにするのはすぐにマイルのすごさを実感できるのでおススメです。

⑥ちょっと脱線:SFC、JGC獲得のため様々な国へ

実はうと、所有していたマイルはもっともっとたくさんあったのですが、いわゆる航空会社の上級会員になるための修行。
ANA→SFC
JAL→JGC
を獲得するために2017年は1年間結構な頻度で海外を飛び回っていました。

子供を置いて、ちょこちょこ休みのたびに飛行機に乗りに行くため、不在が多かった1年でした。

シドニーオペラハウス2017年
SFC友達と一緒に行ったシドニーはおいしいスコーンがあって、感動…
平和で、洗練されているおしゃれな街。

ニュージーランドワイヘキ島学生の時に行ったことのあるニュージーランド・オークランドへ再訪。
治安が良く、一人歩きもできる街。

飛行機修行をしたい!と言い始めた無謀な私を快くOKしてくれ、子供と一緒に留守を守ってくれたうとパパには超感謝。

うと
うと
ありがとう!!

韓国、シンガポール、クアラルンプール、シドニー、ニュージーランド、修行の定番沖縄。
海外好きの私にとってはホントに心に残る1年でした。

普通の人にはおススメしませんが笑、飛行機が好きな人には上級会員になるために修行も人生の価値観が変わったりして、楽しいですよ。

目標とするのは何マイル?

マイルを使って航空券を取るためにまずは目標のマイルを設定のがおススメ。

目標マイルが明確だとやる気も出ますし、ゴールが合った方がモチベーションがあがります。

貯めるマイルがANAかJALかで多少異なりますが、ここでは貯めやすいANAマイルでの必要マイル数を提示します。

ANAマイルの必要マイル数 国内線

必要マイル表

301~800マイル区間 東京ー札幌
東京ー大阪
東京ー福岡など多数
L 12000
R 15000
H 18000
801~1000マイル区間 (主な路線)
東京ー沖縄
大阪ー石垣
大阪ー宮古
静岡ー沖縄
名古屋ー沖縄
札幌ー福岡
L 14000
R 18000
H 21000
1001~2000マイル区間 (主な路線)
東京ー石垣
東京ー宮古
名古屋ー石垣
札幌ー沖縄
沖縄ー仙台、新潟
L 17000
R 20000
H 23000

※必要マイルは往復マイル
※L ローシーズン
R レギュラーシーズン
H ハイシーズン
ハイシーズンは春休み期間、GW、夏休み、年末年始に設定。

うと
うと
実は東京ー沖縄の離島だとグアムより必要マイル数が多いことも!!!

子供が小学生以上だとハイシーズンに出かけることが多くなります。

長男
長男
ハイシーズンで、東京から沖縄本島へ行きたい場合は1人21000マイル!家族4人なら84000マイルが目標マイル。
じなん
じなん
東京から札幌なら18000マイルだから家族4人なら72000マイルだよ♪

国内線は3歳未満ならお膝の上料金なので下の子が3歳未満の時に行くとさらに必要マイル数は減ります。

ANA必要マイル数 国際線①ANA国際線の場合

いやいやせっかくだしやっぱり海外でしょう!!という方は国際線の必要マイル数を目標値に設定してください

国際線はゾーン区分になっています。

Zone2 韓国 L 12000 R 15000 H18000
Zone3 上海、台北、香港、マニラ他 L 17000 R 20000 H23000
Zone4 シンガポール、バンコク、ホーチミン、ムンバイ、デリー、クアラルンプール他 L 30000 R 35000 H38000
Zone5 ホノルル L 35000 R 40000 H43000
Zone6 北米 L 40000 R 50000 H55000
Zone7 欧州 L 45000 R 55000 H60000

※エコノミークラスの必要マイル数

ANA必要マイル数 国際線②提携航空会社便

ANAの国際線はANA便に乗る場合と提携会社便に乗る場合があり、必要マイル数が多少異なります。

Zone区分 Zone1-A Zone1-B
Zone2 韓国 15000 18000
Zone3 グアム、中国、台北、香港、フィリピン他 20000 23000
Zone4 シンガポール、タイ、マレーシア、ベトナム、モルディブ、スリランカ、インド他 35000 38000
Zone5 ハワイ 40000 43000
Zone6 アメリカ、カナダ、アラスカ、メキシコ 50000 55000
Zone7 欧州 55000 60000
Zone10 オーストラリア、ニュージーランド、マリアナ諸島、パラオその他 45000 50000

※Zone1-Aは直行便または日本国内で乗り継ぎをする場合
※Zone1‐Bは日本国外で乗り継ぎのある場合
※エコノミークラスでの表示

長男
長男
グアムだとZone3で、直行便しかないから一人往復で20000マイル!
じなん
じなん
ハワイは40000マイルでアジアリゾートなら35000マイルくらい!

乳児の大人のお膝の上料金の違い

  1. 国内線…3歳未満
  2. 国際線…2歳未満

国内線と国際線で年齢が異なるので、乳児を連れてマイルで旅をしたい方は要注意!!!

少しわかりにくいと思うので、いくつか例をあげていきます。

モデルケース1  家族で大阪から石垣島へ行く場合

パパ、ママ、長女(6歳)、次女(2歳6か月) 時期:ハイシーズン
必要マイル21000/人

  • パパ…21000マイル
  • ママ…21000マイル
  • 長女…21000マイル
  • 次女…なし(3歳未満)

合計必要マイル 63000マイル

うと
うと
国内線の場合は3歳未満だから少し余裕あり!

モデルケース2 家族で東京からハワイへ行く場合

パパ、ママ、長男(5歳)、次男(2歳2か月)  時期:レギュラーシーズン
必要マイル 40000マイル/人

  • パパ…40000マイル
  • ママ…40000マイル
  • 長男…40000マイル
  • 次男…40000マイル

合計必要マイル 160000マイル

うとパパ
うとパパ
ハワイともなるとエコノミーで16万マイル…

ビジネスクラスに至っては家族全員でとなるとレギュラーシーズンで65000マイル。
26万マイル。

うと
うと
でもガチでマイルを貯めれば年間216000マイルは貯められるから1年ちょっとでビジネスクラスでハワイも夢じゃないよ!!!

 

モデルケース3 家族5人でグアムへ行く場合

ママ、ばば、長男(10歳)、次男(6歳)、長女(1歳)
必要マイル 20000マイル/人

  • ママ…20000マイル
  • ばば…20000マイル
  • 長男…20000マイル
  • 次男…20000マイル
  • 長女…(1歳なので、大人の膝の上であれば不要)

合計必要マイル 80000マイル

※大人の膝の上に乗る場合、国際線は正規料金の1割という料金を支払う必要があります。

まずは自分がどこの国、場所で誰と行きたいか。
そこを目標にしてマイルを貯め始めましょう。

うと
うと
実際にマイルが貯まり始めて、航空券を手に入れると超感動しますよ!!!

子供と一緒に海外旅行で唯一無二の経験をしませんか?

アストンワイキキビーチタワーベッドルーム

うとは「陸マイラー」に出会い、「陸マイラー」になって、世界が変わりました。

  • 大好きな海外旅行にいつでも行ける!
  • 家族皆で海外に行ける
  • 航空券代がかからない(空港税などの諸費用はかかります)

マイルってホントにすごいなと実感することばかり。

でもなかなかこうやってマイルを貯めている人は身近には存在しません。
※ツイッター界隈にはゴロゴロいるけども

タダで飛行機に乗って、いつでも海外に行ける!

なのにどうして広まらないのかというと…

やっぱり手間

なんですよね。

最初のルートを覚えたり、カードを作ったり…

でも、その手間を乗り越えさえすれば、気軽に海外に行けるようになる。
陸マイラーってローリスクハイリターンな世界だと思います。

うとは陸マイラーになって3年間で、ハワイ2回、香港1回(1回はLCCだから)、グアム1回の家族旅行をしてきました。

うとは海外で子供にたくさんのものを見せて、言語や文化に触れてほしいと思っています。
子供ってすごい。
言葉が通じなくてもあっという間に友達になれちゃう。

うと
うと
日本だけじゃなく様々な世界を知ってほしい!!

子供と一緒に旅ができるのなんてきっとあと数年です。
キャンプも含めてもっともっと親子で様々な体験をして、様々な言語に触れて、様々な人と出会いたいと思っています。

人をうらやんでばかりでは前に進めない。
自分が変わろうと行動するものが自分を変えて、得をすることができる

 

うと
うと
陸マイラーになって、ブログを運営したうとが実感していることです

陸マイラーは手間さえ覚悟すれば誰でもなれます。
うとは「ポイ活」を副業の一部として記事を書いてきましたが、実は「ポイ活」と「陸マイラー」はほとんど同じ。

「ポイ活」ができれば「陸マイラー」になるのは超簡単!

一緒に陸マイラーになって、マイルで家族旅行、実現してみませんか?

長男
長男
わからないことがあれば問い合わせへどうぞ♪

ではでは!

 

無料で2つのプレゼントがもらえます。

春田うと公式メルマガ

フルタイム看護師として日々忙しく過ごしている私。

  • 土日も仕事、また夜勤?と言われる
  • 余裕なさすぎて子供のサポートが不十分
  • 職場での人間関係でもら

自分に余裕がなく、子供にもイライラして怒る毎日。

「このまま、定年まで働くのかな?」ってふと思いました。

  • 自分の時間がない
  • 余裕がない
  • だから子供にも当たってしまう…

自己嫌悪の、日々でした。

そんな中、ネットビジネスで仕事を辞めて、在宅ワーカーになります!という呟きに出会いました。

その人とのやり取りをして、PC1台とネット環境があれば誰にでも自分の力で稼いで、

時間も、お金も自由になる仕組みを作れることを知ります。

もっと自分らしく生きるために、時間もお金も自由になるために仕組み作りを始めました。

私のメルマガでは

  • 今の仕事をやめるために始めたネットビジネスって何?
  • ネットビジネスって怪しくないの?
  • お金も時間も自由な働き方で得られる未来
  • PC1台とネット環境があればできる次世代の働き方
  • ただ働いているだけではお金も時間も自由にならない理由

など、ブログやツイートでは語れない濃い内容についてもたくさん語っています。

メルマガ登録者にはもれなく無料で以下をプレゼント(^^♪

  • ダブルワークから始める・自分が主人公の未来を手に入れる方法レポート(PDF28P分)
  • 1時間で5万円をゲットする秘密セミナー(合法です)
 

※ご登録はGmailもしくはYahoo!メールを推奨しています。
クリックして3分以内にメールが届いていない場合は

迷惑メールBOXに入っている可能性がありますので、迷惑メールもご確認ください。
ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。

メルマガ不要の場合は解除が可能です。

 

公式メルマガ