自分が幸せじゃないと、他人は幸せにできない
ママはもっとワガママになっていい。
子育てと日常

ラン活は4月!?男の子に大人気・鞄工房山本のレイブラック詳細レポ、2018年度の状況と2019年度へ対策!

鞄工房山本アイキャッチ

ラン活って知っていますか?

「ラン活」=ランドセル活動。
さながら就職活動のような意味も感じますが、小学校入学前に子供のランドセルを購入する活動のことをいいます。

うと家の長男もいよいよ小学1年生。
ランドセルどうしようかな~と気軽な気持ちから始めたランドセル検索でしたが、ここ数年ではラン活の激化によりランドセルの購入時期がかなり早まっている情報が。

うとのラン活、うと家が購入することにした鞄工房山本のレイブラックについて詳細にお伝えします。

今回は…

  • ラン活を始める時期
  • 工房系と量産系ランドセルの違い
  • 鞄工房山本2018年度販売スケジュールと2019年度販売日予想
  • 鞄工房山本レイブラック詳細レポ
  • 2019年度ラン活をする方へメッセージ

こんな感じでお伝えしていきます。

Contents

ラン活は4月から。工房系がほしい人は早めに動くのが吉

鞄工房山本ランドセル出典:鞄工房山本公式サイト

ランドセルの購入は小学生になる直前の2月、3月で良いかな…と思いがちですが、実は入学年度の前年度、年長になった年の4月から始めるのがベスト

もちろん、4月からではなく、9月、12月、2月でも間に合うケースもたくさんあります。
4月から始める必要があるのはいわゆる工房系ランドセルがほしい方

界隈では量販店の大量生産されるランドセルに比べて少量生産しかできない職人さんが手掛けるランドセルのことを工房系ランドセル、と言っているようです。

工房系ランドセルと量産系ランドセルの特徴

工房系ランドセルの特徴は職人さんが一つ一つ手作りで作る、こだわったデザインのものが多い傾向にあります。

手縫い仕上げ、自然の風合いを楽しむことができる、伝統的な手間のかかる方式でランドセルを作っています。

熟練した職人さんが一つ一つのランドセルを丁寧に心を込めて作っています。

一方量産系ランドセルは「子供が背負いやすい」ことに日々焦点を当てて研究しているので、「背負いやすさ」「軽さ」が工房系より優れています(※ここ最近では工房系もクラリーノを使用した軽めのランドセルを作っています)。

工房系はこだわったデザインのものが多く、量産系ランドセルはいわゆるランドセル、というデザインですが、背負いやすく6年間使いやすいものになっています。

うと
うと
どちらが良い、というわけではなく一長一短なので子供と自分が相談して良いと思ったものを検討したら良いでしょう。

ランドセル選びをする前に目途を付けるのがお勧め

工房系ランドセル、量産系ランドセル、どちらも気になる。そもそもランドセルって選んだことがないからどんなのかが全くわからない。
という方もいると思います。

うとのお勧めとしては前年度からカタログを取り寄せて気になるメーカーに目星をつけておくこと
ランドセルメーカーってホントにたくさんあります。

工房系だけでも土屋鞄、鞄工房山本、モギカバン、萬勇鞄、中村鞄、池田屋、大峡製鞄、黒革鞄…
量産系であればセイバン、キッズアミ、フィットちゃん。
イオンやニトリもランドセルを出しています。

ネットやカタログで予算と相談して、実際の店舗に行くのはある程度メーカーを絞って見に行くことをお勧めします。

実際に店舗に行くとすると、子供のサイズ感や背負った感じやすさ、全体的なバランスも見なくてはいけません。※ただし6年間ということを考えると子供は成長するためあまり気にしない方が良いという意見もあり。

子供の体力を考えると1日に3~4か所が限界かなと感じるので、あまりたくさんのメーカーを見に行くとなると子供も自分も大変です。
カタログで「ここはあまりピンとこないな…」と思ったメーカーは実際に見てもあまりピンとこないので、手を広げすぎないことが重要です。

セイバン、キッズアミ系はイオンに見に行くのがお勧め

うとは最初から工房系ランドセルが良いな~と思っていました。
とはいえ背負った感じが使いやすいようであればセイバンやキッズアミも考えなくては…と思い、高島屋に行きましたが、まだその段階で4月下旬。

ランドセルの展示はしていませんでした…(新宿とかは展示が始まっていましたが)。

住んでいる地域により展示の早い、遅いがあります。
どの地域の方でもイオンなら比較的早い段階(4月)でランドセルの展示が始まっているのでお勧めです。※というか通年展示しています。

イオンであればかるすぽといったイオン系のオリジナルのものからセイバンの天使の羽、フィットちゃん、コンバースやアディダスのスポーツ系、ディズニーなどのキャラクター系と種類豊富なランドセルを一度に見ることができます。

実際に自分の気になるメーカーが最寄りのイオンに展示されているかどうかはこちらで調べてみてくださいませ。

http://shoplist.aeonsquare.net/shop/kidsschool.html

うと
うと
イオンに行ったら展示していなかった!というのは悲しすぎるので、不安であれば店舗に問い合わせをしてくださいね。

ランドセルの6年間サポートはメーカーにより違いがある

ランドセルは6年間使用するもの。
最近では工房系ランドセルを始め、セイバンの天使の羽、フィットちゃん、かるすぽ…などどのメーカーでも6年間サポートがついているメーカーがほとんどです。

ただし、友達同士でふざけあって付けた傷や破損などは有償修理となるメーカーがほとんどです。
鞄工房山本でも故意の傷や破損は有償修理。

この修理の理由を問わない補償をしてくれるのは池田屋のランドセルのみ。
これってすごいですよね。

https://www.pikachan.com/

よっぽどお子さんが活発でランドセルに乗っかりそう…とかランドセルで戦いごっこをしそう…という方(※うと家の次男のことです)は池田屋さんのランドセルをご検討ください(^^♪

ランドセルの素材(重さ)、予算を考える

フィッティング、現物を見に行きたいブランドが決定したら、ランドセルの素材も念頭に置いておくことをお勧めします。

ランドセルの素材は主に3種類。

工房系が得意とする牛革を使用しているもの、馬のお尻の皮を丁寧になめした希少価値のあるコードバン、軽量・耐水性に優れている人工皮革(クラリーノを使用しているところが多い)。

自分の子供のランドセルの素材はどれが適当なのか。予算はどうするのかを考えてから実店舗に行くことがお勧め。

牛革のメリット・デメリット

牛革のメリットはこちら。

  1. 耐久性あり。
  2. 高級感がある。
  3. 使い込むと艶などの風合いがでる

牛革のデメリット

  1. 1400~1500g前後と重め
  2. 耐水性にやや欠けるので手入れに手間がかかる

コードバンのメリット・デメリット

コードバンのメリット

  1. 希少価値がある、品質に優れている
  2. 耐久性があり、丈夫
  3. 使い込むと艶などの風合いが出てくる

コードバンのデメリット

  1. 値段が高い(80000円以上)
  2. 重い
  3. 希少価値があり、売り切れるのが早い

人工皮革のメリットデメリット

人工皮革(クラリーノ)のメリット

  1. 軽い(1050g~1300g)
  2. 耐水性があり雨にも強いため取り扱いやすい
  3. 価格が安い
  4. カラーが豊富

人工皮革(クラリーノ)のデメリット

  1. 質感が劣る
  2. 耐久性に劣る

ランドセルの色、予算も検討する

ランドセルの70%はクラリーノを使用したランドセルです。
クラリーノのカラーリングは超・豊富。
カラー選びは6年間長く使えるカラーを意識しましょう。

5歳のときにランドセルを購入するため、その時点での好みを優先しすぎると大きくなってから「子供っぽいな」とか「この色ちょっと…」と後悔する可能性があります。

女子は様々なデザイン、カラーを使っているため多少奇抜な色でも「かわいいね」で済むようですが、男子は茶色や緑などの色だと「お前黒じゃないの?それおしゃれ?」とからかうこともあるよう。

これってかなり意外…男子ってあまり他人のことを気にしないのかと思っていたら。
他人のことなんてほっとけ~って思いますが、あまり珍しい色だと目立ってしまうのかも。

実店舗で実際のランドセルの色味を見るとかわいい!と気分が盛り上がってしまいますが、ここは冷静に落ち着いて、女子であればピンク、赤系、男子であれば黒をベースとしてランドセルのカラーを選ぶのがお勧め

また、同じように予算も重要。

ランドセルに6万なんてかけられない。
どうせすぐに傷がつくし、3万くらいのでいい。

とか長く使えるように高くてもいいから良い素材のものにしたい。予算は10万でもいい。とか。

人により価値観が違いますので、自分がランドセルにいくらかけられるのかを考えておくことも大事です。

実店舗で実物を見てしまうとついほしくなってしまい予算オーバーのものを買ってしまいがちなので、予算を考えておくこともとっても重要。

ランドセルにどう価値を見出すかは個人の感覚

ランドセルが工房系が良いか、量販系が良いか。
うとの周りでは土屋鞄の人気がやっぱりすさまじいかな…と思いますが、こだわる人はとことんこだわっている様子。

ただ、ランドセルを使うのはあくまで子供であること
その中でスポンサーである親(祖父母?)の好みを混ぜつつ、使いやすさを考慮するのか。
6年間使えるスマートさ、カッコよさを考慮するのかは個人の価値観・感覚です。

どっちが正しいとか間違いとか、子供のためとかそうじゃないとか。
そんなものはどうでも良いというか。

6年間。
6歳と12歳では体格も行動も全く違います。
6年間子どもと一緒に小学校へ行く相棒です。

親(と子供)がしっかり考えて決めたことなら自信をもってランドセルを選んでほしいなとうとは思うのです。

鞄工房山本に決めた理由はスマートさ

鞄工房山本レイブラック
出典:鞄工房山本公式サイト

一言で言うと鞄工房山本のデザインに惚れた

うとが鞄工房山本に決めた理由はすごく単純。
超・かっこいい。

これに限ります。
だって6年使うのに、大金払うのにカッコよくないとテンションあがらない(え。
※あくまでうとの価値観

もちろん、見学に行って実際に鞄工房山本がいかにランドセル作りにこだわっているのか、使いやすさにこだわっているのかも知れたので決定したわけなんですが。

子供の好みも考慮する。親が使うわけじゃない

うと家が鞄工房山本に決めた理由のベースにはうとが惚れたから!かっこいい!と思ったのが大きいのですが、当然、使うのは長男なので毎回毎回「これがいいかな?」と一応確認したのですが。

うちの長男は「これいい?」と聞いてもどうもピンとこないようで…。

長男
長男
ママが選んだものならそれでいいよ♡

という感じ。まぁ、男子なんてそんなものか?こだわりがないので、意見がぶつかることもなく楽でしたけども笑。

その中でもいろいろなランドセルを見た中で唯一、「青がいい。かっこいい」と自分の希望を伝えたのが鞄工房山本のレイブラックでした。

うとの第一希望は土屋鞄のプレミアムカラーのチャコールグレー。
めっちゃ素敵!色も黒に近くて、でも柔らかい色で何より佇まいが素敵。

土屋鞄プレミアムカラー出典:土屋鞄公式サイト

今見ても素敵。
土屋鞄はA4フラットファイルが入らない規格でしたが、2018年度のランドセルからA4フラットファイル対応になりました。

いやーこれ素敵。
さすが土屋鞄!といった風合い。
金具の細かいところまでこだわっていて、シンプルだけどかっこいい。

……でも高い!
値札3回くらい見ちゃいました。
あまりに素敵で自分で負担しても良い!と思うくらい。

ランドセルのスポンサーであるうとババが払うよ~と言ってくれたものの、さすがにランドセルに74000円は高すぎる(※うとの感覚です)。

うと的にはどんなに高くても65000円と考えていました。
レイブラックは2000円オーバーだったので許容範囲として決めましたが、プレミアムカラーはさすがに…

ということでさらに高額(工房系だと10万コース)になるコードバンに関しても最初から素材の対象から外していました。

子供の体系を考慮してランドセルを決めることも大事

子供の体系と小学校までの距離を考えることも重要。
特に女の子は体力的にもランドセルはできる限り軽い方が楽なので、クラリーノを選ぶことが多いようです。

うとは子供が男の子だったこと、小学校までかなり近い(学校の玄関まで300mもないくらい?)ということから多少重くても大丈夫だろう、と判断して牛革のレイブラックに決定しました。

が、次男は成長曲線を下にはみ出ているちびっこなので牛革は厳しいかな…同じ鞄工房山本のレイブラックノイ(同じデザインのクラリーノバージョン)か、セイバンの天使の羽あたりが候補かなと考えております。池田屋もいいな…

うと
うと
これは長男のランドセルの使い勝手を見ながら決める予定。
パパ
パパ
女の子で小学校まで距離があるならクラリーノの軽い素材の方が楽だよね

ラン活は4月から。鞄工房山本の販売スケジュール詳細

鞄工房山本の2019年度向け販売スケジュールはまだ未定。
ここでは2018年度の販売スケジュールを記入しておきますね(2019年度は追記予定)。

2019年度に鞄工房山本のランドセルがほしいかたはカタログの請求をしておきましょう。
実は鞄工房山本のカタログは2018年度は4月の段階ですでになくなっており、実店舗でようやくパンフレットをもらうことができました。

カタログは早めにもらっておくが吉。

カタログ請求はこちらまで↓

https://www.kabankobo.com/

鞄工房山本2018年度販売スケジュール

鞄工房山本の2018年度の販売スケジュールはこちら。

5月13日(日)10:00~ コードバン・アンティーク
コードバン・レイブラック
オールコードバン
オールコードバン・夢こうろ染

5月13日(日)11:00~ アンティーク・ブロンズ
アンティーク・ブロンズカスタム

5月13日(日)12:00~ レイブラック

5月13日(日)13:00~ アンティークブロンズ・リベルタ
リベルタ
ブルロッソ
レイブラック・ノイ

5月13日(日)14:00~ ラフィーネ

5月13日(日)15:00~ フィオーレ・コスモス
フィオーレ・ブロッサム
アンジェール
ドウ・ラフィーネ

5月13日(日)16:00~ グレースシルバー
ウィッシュアポン・ア スター
コードバン・グレース

5月13日は上記時間にWEBで販売(WEBのみで受付)

5月13日24:00の段階でいったん販売をストップ。
その後在庫状況を確認し、5月15日(火)12:30~よりランドセル販売を再開。

この方式を踏襲するなら、2019年度は5月12日(日)が販売日じゃないかと予想。

鞄工房山本のランドセルを確実に手に入れる方法とは

鞄工房山本のランドセルはプレミアがついているのもあり、かなり手に入りにくいことで有名です。

2018年度の場合は割と緩やかに販売が進んでいった感じなので、販売数を増やしている印象。
希望通りのラインのランドセルが手に入れられるように事前準備をしておきましょう。

①会員登録をしておくこと

事前に鞄工房山本で会員登録を済ませておきましょう。
人気のランドセルはあっという間に売り切れの表示になってしまいます。

当日に会員登録をしていると、そこに時間がかかってしまい売り切れてしまうこともあるので事前に会員登録をし住所なども登録しておくことが大事。

②当日に使用するクレジットカードの選定、準備

鞄工房山本のWEBサイトでの支払い方法はクレジットカードのみ(支払い回数は1回・2回・3回・リボ払い)。
デビットカードはビザ、マスター、JCBブランドマークがあるものなら使用可能。

代引きや銀行振り込みは利用できません。

アマゾンや楽天でクレジットカード払いもだいぶ進んでいますが、もしクレジットカード払いを普段しない祖父母が購入する、といった場合はこちらで注文して、お金だけいただく…とか方法を考えておきましょう。

またカードを持っていない、という方は楽天カードやYahoo!カードが年会費無料でお勧め。
カードによっては高額商品を購入するときにセキュリティブロックがかかるカードもあるので、事前にカード会社に連絡しておくか、カードを2枚くらい用意しておくのがお勧め。

うと
うと
うとはSPGアメックスを持っていて、普段からよく使っているのでカード番号までバッチリですが笑、普段からよく使うカードを使うのがお勧め。

③できれば複数名で会員登録し、パソコン、スマホ両方を使う

確実に手に入れるためには自分と夫の二人で会員登録をして、当日に臨むのがお勧め。

また自宅でのWifiだけではなく、Wifiが遅い場合は携帯の4Gを使えるようにパソコン、スマホ両方を準備しておくと良し。

また欲しいラインのランドセルの販売10分前には一度ログインをしておきましょう。
ログインは120分間キープされますが、その後はログアウトしてしまうので注意。

鞄工房山本のランドセルを確実に手に入れる方法

  1. 事前に会員登録を済ませる
  2. クレジットカードを準備する、セキュリティブロックを外しておく
  3. 複数名(できれば)の10分前待機。

2018年度はこの方法でバッチリと手に入れることができたので、おそらく2020年度もこの3点をしっかり準備しておけば大丈夫です(^^♪

キャンセル料金は5000円。それでよければ…

2018年度は鞄工房山本にしては割とスローな販売状況(販売数が多かったのだと思いますが)だったのでキャンセル覚悟で第二希望のものを予約する必要はありませんでしたが、2016、2017年度はかなりシビアな競争があったようです。

どうしても鞄工房山本のランドセルがほしい場合、第一希望のほかに第二希望のランドセルの予約を入れることも一つの方法です。

ただし、5000円のキャンセル料金がかかりますので注意。
できれば第一希望のものだけに焦点を絞りたいですね。

鞄工房山本のレイブラック到着。詳細レポ

前置きが長くなりましたが、レイブラックの詳細レポ!
実は当然ですが、うとも鞄工房山本の実店舗へ行って、実際に長男に背負わせました。

鞄工房山本店舗この左側の写真で、肩回りが少し浮いてしまう…
これが工房系ランドセルの欠点。

天使の羽、フィットちゃんはこういうところが工夫されています。

鞄工房山本店舗画像でもしゅっとしてかっこいいな~ってやっぱり実感。
うとが考えているレイブラックは牛革なので1400g

あとは実際に見るとアンティークブロンズも素敵でした。

軽さで悩んだレイブラックノイに関しては1300gと100g違い。
長男はどんどんずんずん歩いてくれるし、体格も普通。
なら耐久性重視だなととレイブラックに決定。

色はうとは黒×赤が良かったのですが、長男が「青がかっこいい!」というので、使うのは本人だし青にしようか、と二人で青に決めたのでした。

当日の流れ

うとは13日がちょうどお休みだったので、うとパパとスタンバイ。
本命のレイブラックは12:00開始。

その前にどの程度のスピードで売り切れるのかを確認するために11:00~から開始のアンティークブロンズの様子を見ます。
あれ?意外とゆっくり?

昨年は20分ほどでレイブラックが売り切れてしまったようですが、11時50分になってもアンティークブロンズは在庫アリ。
(色によっては売り切れになっていました)

なので結局うと一人で12:00ぴったりにスタンバイ→カート→決済
とサクサクと進み、無事購入。

購入すると購入してくれてありがとう、という自動返信メールが届きます。
その後1週間すると鞄工房山本からこんなメールが。

鞄工房山本メール
この後日届くメールにだいたい届く日にちが書いてあります。

鞄工房山本レイブラック到着!

無事、9月上旬に到着。

鞄工房山本ランドセル到着
せっかくなのでこっそりと開けてみることに…。

鞄工房山本レイブラック正面やばい、かっこいい!
やっぱかっこいい!

鞄工房山本はこの金具にもめちゃくちゃこだわっててかっこいいんですよ~。

鞄工房山本レイブラックのこだわり

レイブラック裏面鞄工房山本のレイブラックのこだわりはこの裏面。
全部ブラック。
レイブラックはここからきております。

これめちゃくちゃかっこいいんですよ。
もうね、感情論で伝えますが、男の子にはやっぱり黒。
いい男は黒!
※うとの価値観です。

レイブラック金具この金具もシックで、アンティークぽくて素敵。
うとはシルバーのテカテカ!って感じの金具はうーん…と思っていたので、この金具に惚れたというのもあります。

男子のシリーズはこのボタン部分がコンパス柄、女子はクローバー柄です。
ね、このこだわり。
※男子と女子両方が使えるアンティークブロンズはまた違った柄なんです

まぁ、全体的なバランスがピカイチだったというか。
うとの好みだったというか。

この金具、閉めたら自分で回してロックをかける必要がなくて、自動的にカチャン!とロックがかかります。

これね、うちの子自分で回して遊んで先生の話を聞かない可能性が高いので(自動ロックが楽しくて先生の話を聞かない可能性も…)、そのうち壊すことが簡単に予想されるので、自動ロックがありがたい。

レイブラック中中はシンプルイズベスト。
黒だぜ。

ちなみに

鞄工房山本レイブラックは…

  • 撥水加工
  • A4フラットファイル対応
  • 1400g(牛革)
  • コバ塗り仕上げ

が特徴。

コバ塗り仕上げは鞄工房山本の特徴とする技術で、「コバ」と呼ばれる皮の断面をニスを塗り、表面を滑らかにして加工すること。

これは大量生産のランドセルでは決してできない技術。
熟練した職人さんが丁寧に時間をかけてしかできない技術なので、鞄工房山本のランドセルは断面もとても美しい仕上がりになっています。

2019年度は現在も在庫あり。

例年早期に売り切れてしまい、手に入れることがなかなか難しい鞄工房山本のランドセル。
実は2018年度はまだ在庫の残っているラインがあります。

うとの購入したレイブラックの黒×ブルーもまだ在庫アリ。
それを考えるとやっぱり2018年度は相当販売数を増やしたんでしょうね…

うと
うと
うと個人としてはランドセルにプレミアがついて買えない人がいるよりもみんなが本当に欲しいランドセルを買えたほうが良いので、これくらいの販売数で展開してほしいと思います

こちらは百貨店に出している鞄工房山本のランドセル。

ミキハウスのランドセルも手掛けています。
コードバンだけどその中でも高額。

でもでも、本家サイトでの方がお安く買えるので、こちらからどうぞ↓

https://www.kabankobo.com/

2019年度のラン活をする方へアドバイス

ということで、総括!
2019年度のラン活をする方へ。

ランドセルってすっごくたくさんの種類があって、素材、値段、デザイン。
メーカーによってのラインナップ…。

悩み始めたらきりがないくらい、本当にたくさんあります。
直感を信じるもよし、
子供の使いやすいさを考えるもよし。

どんなランドセルでも6年間の素敵な相棒になってくれます。
焦らず、じっくりと調べて、あなたとあなたの子供が良いランドセルに巡り合えますよう祈ってます。

4月に入って小学校へ行きはじめたら使い勝手レポで追記予定。

ではでは、うとでした。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

 

無料で2つのプレゼントがもらえます。

うと公式メールマガジン

フルタイム看護師として日々忙しく過ごしている私。

  • 土日も仕事、また夜勤?と言われる
  • 余裕なさすぎて子供のサポートが不十分
  • 職場での人間関係でもら

自分に余裕がなく、子供にもイライラして怒る毎日。

「このまま、定年まで働くのかな?」ってふと思いました。

  • 自分の時間がない
  • 余裕がない
  • だから子供にも当たってしまう…

自己嫌悪の、日々でした。

そんな中、ネットビジネスで仕事を辞めて、在宅ワーカーになります!という呟きに出会いました。

その人とのやり取りをして、PC1台とネット環境があれば誰にでも自分の力で稼いで、

時間も、お金も自由になる仕組みを作れることを知ります。

もっと自分らしく生きるために、時間もお金も自由になるために仕組み作りを始めました。

私のメルマガでは

  • 今の仕事をやめるために始めたネットビジネスって何?
  • ネットビジネスって怪しくないの?
  • お金も時間も自由な働き方で得られる未来
  • PC1台とネット環境があればできる次世代の働き方
  • ただ働いているだけではお金も時間も自由にならない理由

など、ブログやツイートでは語れない濃い内容についてもたくさん語っています。

メルマガ登録者にはもれなく無料で以下をプレゼント(^^♪

  • ダブルワークから始める・自分が主人公の未来を手に入れる方法レポート(PDF28P分)
  • 1時間で5万円をゲットする秘密セミナー(合法です)
 

※ご登録はGmailもしくはYahoo!メールを推奨しています。
クリックして3分以内にメールが届いていない場合は

迷惑メールBOXに入っている可能性がありますので、迷惑メールもご確認ください。
ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。

メルマガ不要の場合は解除が可能です。

 

公式メルマガ