キャンプ

【お盆大混雑&大雨】朝霧ジャンボリーオートキャンプ場レポ②

以前書いたお盆に行った朝霧ジャンボリーオートキャンプ場。

後編は温泉戻りからの大雨の中のBBQ~テント泊、撤収について。

書かないうちに記憶が完全に薄れているので、急いでレポ!

朝霧高原付近は大雨

温泉の帰り道から雨がだいぶ大降りになってきました。

天気予報では曇り時々雨、のような感じだったのですが、さすが山の麓。

天気に関しては常に最悪のことを考える必要がありますね…

しかもど素人らしく、風を通すためにテントの窓を開けていた(網戸?)ので、テント内に雨が入り込んで寝るところが少し濡れてしまっていました。

結局天気が改善しなかったので少ししっとりした状態で眠らなくてはいけなくなり、お水をテントの中に絶対入れてはいけないということを痛感(当たり前)…

長男
長男
外出するときは必ずテントの窓は閉めていきましょう~!”

朝霧高原のヨーグル豚が美味

戻った時間は16時近かったので、すぐに夕食の準備…といきたかったのですが、なんせ雨がザバザバ。

タープからもぼたぼた~っと雨のしずく…というよりも滝のような雨水が流れていました。

うと家のタープはDODのナチュラルタープなので、少し小さめ。
なので雨が降ると結構リビングスペースが十分に取れなくて厳しいなぁというのが感想。

晴れている日はそこまで気になりませんが。

やっぱりこれくらい大きいのも欲しいなぁ…

とはいえ、いつまでも止みそうにない雨に食事を遅らせるわけにもいかないので、炭起こし。

うと家はまだまだ初心者なので、夕食は主にBBQでやんす。

1か月に1回くらいしかキャンプができないのでBBQでも飽きずに楽しめるというのもあります。…バリエーションは増やしたいけど。

これは朝霧高原の道の駅で購入したヨーグル豚のチーズ。

長男
長男
ぱりっとしていて、チーズがとろ~っと出てきて、めちゃくちゃ美味!!!

ヨーグル豚はチーズ、ノーマルのほかにも辛口などの種類もあって、次回またトライしたい。

子供たちはホットドッグというメニューだったので、横の方でパンも焼いています。

そのほか雨でテンションが激落ちだったので写真がありませんが笑、鶏手羽とか焼き鳥とかをじっくり焼いてまったり楽しみました。

焚火もせずに21時に就寝

きゃんぴかでも焚火をしたうと家ですが、さすがに大雨で薪も買っていなかったので、朝霧ジャンボリーでは焚火を諦めましたくすん…

あまりにどどどどど…!と降るので、

うと
うと
雨の日のキャンプって静かねウフフ

なんて言ってる心の余裕はありませんでした。

なので21時には消灯、就寝。
夜中もどどどどど、バタバタバタバタ…と降っておりましたよ。

まいったね。

おかげで眠りが浅い…

次回はこれを用意かな…

寝るだけだから安くて良し。

ちなみに朝霧高原あたりは雨に降られましたが、そのほかの近場のキャンプ場は平気だったという噂も。
山の天気は女心のようですねぇ。

朝霧ジャンボリー施設もろもろの紹介

翌日は曇りでしたが、晴れ間もちらりと覗いてくれたので、なんとか撤収までに7割ほどは乾きました。
朝ごはん前にカメラ片手にちょっとだけ散歩。

朝霧ジャンボリートイレ
トイレ。
ウォッシュレットはなし。

朝霧ジャンボリー炊事場お盆で人が多かったので、大々的な写真撮影ができず、外観のみ。
とっても残念だったのは排水溝に明らかに親子丼の残りですか?というごみがつまっていたこと。

うと
うと
お互いが気持ちよく使うために、ごみはきちんと各自で処理をしましょうね…

キャンピカ富士ぐりんぱとは違い、三角コーナーもコーナー用のごみ袋も設置していないのですが、そういうキャンプ場が大半だと思うので。

こういうの持ち込みましょう。

これは前日に撮影したコインランドリーの写真。

朝霧ジャンボリーシャワー

シャワー室
今回は繁忙期だったので使用料が300円かかりましたが、通常は無料で使用できるそうです。

斜面もあるので、テントとテントの間隔はかなり広めに取れます。
どでかいタープに2ルームテント+車でもまだ余裕。

この一つ一つの区画が広めにとれるというのがこのキャンプ場の魅力ですね。


なかなかの雨でしたが、最終的には片づけられる程度まで乾いたので撤収。

念のため自宅で干しましたけど。

本当は近くのミルクランドとかまかいの牧場あたりに寄っていく予定でしたが、8時ころから長男が謎の高熱。
しんどそうだったので撤収後、まっすぐ帰宅しました!

まとめ

朝霧ジャンボリーオートキャンプ場でした。

お盆の混雑と大雨が重なり、十分に写真も取れずに終了してしまった感はありますが…
繁忙期でも一つの区画が広くとれる、というのはこのキャンプ場の大きな長所ですね。

ただし、お盆はさすがに場所を取るのが大変でした…。

お盆のような繁忙期にトライする前に一度通常の時期に行って経験することをお勧めします。
通常の時期ならチェックアウトが16時なので1泊でもしっかり楽しめますよ!!

雨の静かなキャンプは経験できなかったので、今後は雨対策をきっちりした上で雨の日でもキャンプを楽しみたいと思います。
では!

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村