自分が幸せじゃないと、他人は幸せにできない
ママはもっとワガママになっていい。
キャンプ

【初キャンプ】グリーンパーク吹割キャンプ場ドタバタ記②

グリーンパーク吹割

【初キャンプ】グリーンパーク吹割キャンプ場ドタバタ記②

初キャンプにも関わらず、到着がチェックインの1時間半後という失態を犯したうと家。
ぐるりと探してなんとか設営場所を見つけました。

Youtubeを見て思い出しながらもなんとか設営完了。

比較的広いフリーサイト、コンビニ間近(車で5分)、近くに温泉あり。ビットコイン払いもできる初心者に優しいグリーンパーク吹割での初泊まりキャンプドタバタ記後編です!

食事の準備、群馬は寒い

後ろで一生懸命炭を起こしているうとパパ。
テーブルの上がごっちゃですみません。
長男くん、大好きなカルピスも気温が低くてなかなか進みません。

昼間は19℃くらい??時々小雨もふったので結構肌寒く、長男君は暑がりで軽めのパーカーの準備しかしませんでしたが、周りはダウンを着ている子もいましたね…

いちお、中はユニクロのヒートテックを着させました。

上も下もまだまだ落ち着かない年齢のため写真を撮る余裕が本気でなくて、夕食の写真がな~い!

といってもうちは初心者キャンパーかつ自宅では匂いが嫌なのでほとんど焼肉関連をしないためここぞとばかりに肉を食べたい!

なのでBBQ。
さらに今回はパテを自宅で作って、食わず嫌い・好き嫌い王子の長男君の大好きメニュー・ハンバーガーを作ることに!!うちの子たち焼肉をあまり食べないんですよね~…食べてくれたら楽なんですけど…下はまだ色々食べてくれますが。

うと
うと
ああ~写真がぁあ…

冷凍枝豆(冷凍のままクーラーバッグに入れて持参したらあまりに気温が低くて、まったく溶けていませんでした)とハンバーガーを食べ、食い気より遊ぶのが大好きな長男はさっさとクアッドランタンのパネルを外して電気を当てながら木の上を見ていました。

ちなみにザ・自由人次男くん(2歳)は初めてのサイトの石の上に登ったり、テントに入って指しゃぶりをしてみたり、車の中で指しゃぶりをしていました。

にしても寒い!
羽織れば平気ですが、念のため持ってきたユニクロのフリース(※染み付き)が役立ちました。

サイト内をブラブラ

そこそこお腹いっぱいになったところで散歩へ。
管理棟へ薪を買いに行き、ついでにブログ上の写真をパシャパシャと。

完全に最低限の写真しか取れませんでしたが。
こちらは区画サイト。
春には桜が見えるそうです。

天気は曇りでしたが、区画サイトはほぼ埋まっている印象。
フリーサイトは地面が土のところが多いですが、区画サイトは芝生と土の半々。

フリーサイトは林間サイトなので、夏の暑い時期はフリーサイトの方が日影ができて良いかも。

炊事場。

 

 

 

 

 

 

 

 

え?写真これ?

って思いますよね…すみません…

うと
うと
こんな写真しか残ってなくて自分でもショックです

炊事場は2か所お湯が出ます。スポンジ、たわし、ヤシの実洗剤も置いてありましたが我が家は持参の洗剤を使用(自然のことを考えて念のためフロッシュ)。

スポンジは気にならない方は良いかもですが、かなり年季が入っていたので自分のうち専用のものがあると良いですね。

トイレ。

ふきわれ、トイレ

ウォッシュレット付きで便座も暖か。
ありがたい。建物は古めのトイレですが、キレイに掃除されていて、女子トイレにはいろいろと気の利くものも置いてありました。

グリーンパーク吹割の近場に老神温泉郷あり。

実はこの日、20時から管理棟でキャンプファイヤーとのことで、長男が楽しみにしていたのですが次男が眠くなってしまい、ご機嫌斜めマックス!!次男はこうなると手がつけられないので…

お風呂にはいかなくていいかな~とも思いましたがいかんせん寒くて体が冷えていたので管理棟の方にチケットをもらい、一番近くのわたすげの湯へ。

道はまっくら。。。

わたすげの湯(水芭蕉)
http://www.watasuge.click/

湯本華亭

http://www.hanatei.info/

※料金はそれぞれのサイトでご確認ください。

うちはキャンプ場から一番近いわたすげの湯へ行きましたが、実は時間があれば湯本華亭に行ってみたかった~。こちらの方がバラエティがありそう。

わたすげの湯はこの日は全体的にぬるめ。露天風呂もありましたが閉店間近のためかさすがにぬるすぎる!!
風邪引くわ~と思って早く出ようとしたら「ここがいい」と次男の謎の自己主張発動。
でも外はかなり寒かったので、さっさと内湯に戻りました。

そのほかグリーンパーク吹割の施設

温泉の後は子供たちはテントでバタンキュー。
親はその後焚火…
焚火ってあったか~い!!!
このグリーンパーク吹割の薪は一つが大きくてなかなか火が付きませんでしたが、付き始めたらめちゃくちゃ暖かい。
焚火ってどうやって火をつけるの?とかあほなことを言いながら、着火剤のお力を借りて、無事に点火。

予習大事、キャンプ。

寒いと焚火がいっそうありがたい。

焚火をしながら二人でまったりお酒を飲んでなんだかいろいろ話しました。
キャンプのこのほっとするひと時が魅力的。

だからまた行きたいってなるのかな。

次は焚火の写真を…(といって忘れた)。

23時くらいに就寝。私は子供と一緒のシュラフだったので暖かったですが、旦那は寒くてかなり眠りが浅かったそう。

といっても私も寒くてようやく眠れたのが1時くらいだったんじゃないかな。
キャンプってほんっと防寒対策、大事。

オンシーズンで暖かくてもキャンプ地は寒いことが多々あるので、防寒対策必須!

栗原川で川遊び、浅瀬で小さな子供でも安心

グリーンパーク吹割を選んだ理由の一つである川遊び、この栗原川は浅瀬がずっと続いていて、すっごくきれいな川。
流れもなく穏やかなので小さな子供でも安心して遊ぶことができます。

この川に出るまでの坂が急ですが、暖かい日は小さな子も思いっきり遊べます。
この日、うと家でも晴れてきて暖かくなったので20分ほど川遊びをさせました。

慣れない撤収作業もあり、これ以上ここにいるとチェックアウトが…!というズブズブの初心者のうと家は早々に撤収作業へ。

Youtubeを見ながら(またかい)、ああでもない、こうでもないと撤収に1時間半くらい。フライシートをたたむ時が一番戸惑う。

ちびたちは現代っ子のためかまたしても車の中でDVD鑑賞会。
そうこうしているうちになんとか無事に我が家の愛車・タントにすべての荷物を積み・帰宅へ。

ピザ焼き体験もできる。野菜も販売

グリーンパーク吹割ではピザ焼き体験ができます。生地をのばして、野菜やトマトソースを乗っけるだけ!
5~6歳くらいになればできるくらいの作業量なので、今度はうちもぜひやってみたいな~。

この野菜もグリーンパーク吹割のオーナーの手作りの野菜なんだとか。
私が行った時間ではすでになかったみたいですが、いつもは農家で取れたお野菜もキャンプ場で販売しているようです。

近隣ではさくらんぼ狩りも

うと家が行ったのが6月で時期だったのもありますが、さくらんぼ狩りも近くの農家でできるようです。
吹割の滝でマイナスイオンを浴びるのも良いかも。

まとめ

ということで初回キャンプレポでした。ドタバタというほどドタバタではありませんでしたが、初心者ながらの戸惑いや寒くて眠りが浅かったことなどなど、記憶に残るキャンプ旅でした。

グリーンパーク吹割は地面は硬めですが、サイトは広く、オーナーの方の感じも良く、キャンプ場自体静粛時間も守られていました。

気温が低くて川遊びが十分にできなかったのは残念ですが…

今度は桜の時期に再訪したいと思います。
以上グリーンパーク吹割、キャンプ場レポ+我が家のドタバタ記後編でした。

無料で2つのプレゼントがもらえます。

うと公式メールマガジン

フルタイム看護師として日々忙しく過ごしている私。

  • 土日も仕事、また夜勤?と言われる
  • 余裕なさすぎて子供のサポートが不十分
  • 職場での人間関係でもら

自分に余裕がなく、子供にもイライラして怒る毎日。

「このまま、定年まで働くのかな?」ってふと思いました。

  • 自分の時間がない
  • 余裕がない
  • だから子供にも当たってしまう…

自己嫌悪の、日々でした。

そんな中、ネットビジネスで仕事を辞めて、在宅ワーカーになります!という呟きに出会いました。

その人とのやり取りをして、PC1台とネット環境があれば誰にでも自分の力で稼いで、

時間も、お金も自由になる仕組みを作れることを知ります。

もっと自分らしく生きるために、時間もお金も自由になるために仕組み作りを始めました。

私のメルマガでは

  • 今の仕事をやめるために始めたネットビジネスって何?
  • ネットビジネスって怪しくないの?
  • お金も時間も自由な働き方で得られる未来
  • PC1台とネット環境があればできる次世代の働き方
  • ただ働いているだけではお金も時間も自由にならない理由

など、ブログやツイートでは語れない濃い内容についてもたくさん語っています。

メルマガ登録者にはもれなく無料で以下をプレゼント(^^♪

  • ダブルワークから始める・自分が主人公の未来を手に入れる方法レポート(PDF28P分)
  • 1時間で5万円をゲットする秘密セミナー(合法です)
 

※ご登録はGmailもしくはYahoo!メールを推奨しています。
クリックして3分以内にメールが届いていない場合は

迷惑メールBOXに入っている可能性がありますので、迷惑メールもご確認ください。
ご入力いただいた個人情報はプライバシーポリシーに基づき、厳正に管理します。

メルマガ不要の場合は解除が可能です。

 

公式メルマガ